まずは、必要保障額をだしてみましょう。 - 宮里 恵 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

まずは、必要保障額をだしてみましょう。

2008/04/16 22:03

kazu5さん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里と申します。

いろいろと不安はつきものですよね。お気持ち分かります。
ただし、保険はあくまでももしもの時のためのものです。
まずは、ご主人が万一の時にどれだけ経済的に困る事態になるのか、必要保障額をだしてみましょう。

これは、人それぞれ違います。国の保障として、遺族基礎年金(私のコラムをご覧ください)や、遺族厚生年金等を考慮して、不足分のみ死亡保障をプラスすれば、いいと思います。

一時払いの終身保険と個人年金の死亡保障金額を足せば、2000万ぐらいありますよね。
それで、足りなければ、年金方式で保険金が出る家族収入保険などを上乗せすればいいと思います。

次に医療保険ですが、入院時の収支を出してみてください。
高額療養費制度や、傷病手当金(私のコラムをご覧ください)等を考慮して足りない分のみ医療保険でプラスすれば、いいと思います。
40歳という年齢から、今のうちに終身の医療保険に入られてはいかがでしょうか?
奥様も一緒です。

また、保険がきかない先進医療などを受けたいという場合など、経済的に大きな負担になるのを避ける為にも、先進医療などの保障のあるがん保険を、検討されてはいかがでしょうか?

私でよろしければ詳しい必要保障額をだして、保険診断しておりますので、ご相談ください。

mmplanfp@yahoo.co.jp

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
( 鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー )
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

保険の見直しについて

マネー 保険設計・保険見直し 2008/04/16 18:02

夫の生命保険の更新時期が近づいたので、定期保険の部分を1500万円程度に減額して更新しようかと考えていますが、若くして認知症などで働けなくなった場合のことはどうしたらよいかと思案しています。相談に乗っ… [続きを読む]

kazu5さん (群馬県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

見直しは 今です。 栃木成功塾 塾長 ファイナンシャルプランナー富田浩司(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/16 18:29
生保見直しの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/18 10:23
もしもの事ばかり考えても・・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/16 18:27
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/04/16 19:01
万が一でない場合はどうされますか? 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/16 19:09
ライフプランを考え、保険の見直しと教育資金対策も! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/16 21:23
保険と貯蓄に関して 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/04/17 10:33
医療保険について 2008/04/16 22:48

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しが必要かどうか はるままさん  2007-12-18 21:38 回答4件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
生命保険、個人年金の見直し のえりーさん  2009-01-04 14:21 回答7件
保険の見直し? ひまわり夏子さん  2008-02-16 00:48 回答6件