お答えします - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

お答えします

2007/01/15 20:16
(
5.0
)

「tomo_r3」様のご質問にお答えします。

但し書き道路というのは一般的な呼称で建築基準法第43条第1項の但し書き条文を指してこのように称されております。

建物を建築する際には、建築基準法上で道路と定めるものに最低2m以上接していないと建築をすることができません。

これを救済するために、主に従前より道路状の形態をした空地がある場合や敷地の一部を道路状にすることのできるできるものがある場合において、特定行政庁(建築主事を置く市町村の長または都道府県知事)が認めて建築審査会の同意を得たものについては、一定の条件の下で建築基準法上の道路に接したものと同様に取り扱うことができるという内容になっています。

この但し書き道路を接続道路として利用する場合に、?既に他の区画で同様の許可を得ている、?事前相談の段階で許可権者(建築確認申請の窓口)から容認を得ていること等が要件となってきます。

ご質問のように金融機関によっては融資の条件に影響を与える場合も考えられますので、これを回避するために?契約条件の中に但し書き道路による建築確認申請の許可が得られること、?融資金額の最低金額の確保を定めたローン条項を付しておくことが必要と考えます。

何れにしろ欲しいと思う物件で、取引の安全が確保できることが条件になりますので仲介業者の方によく相談されることをお勧めします。

ご参考にしてください。

評価・お礼

tomo_r3 さん

丁寧なご説明有り難うございました。
今後の参考にさせていただきます。

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

第43条但し書き道路

住宅・不動産 不動産売買 2007/01/15 18:38

質問です。
今、土地を探しているのですが、先日とある土地の資料を業者さんに請求した所『この土地は第43条但し書き道路に接道しているので、ローンを組む場合は難しいかもしれません』と言われたのですが、第43… [続きを読む]

tomo_r3さん (神奈川県/33歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

マンション購入を検討しているのですが・・・ のり★さん  2012-05-03 10:37 回答3件
宅地申請ミス d.hanaさん  2011-08-04 00:51 回答1件
新築物件を購入するにあたっての契約上の注意点は? うえのさん  2010-11-18 15:11 回答1件
売主の契約不履行によるキャンセル osantosanさん  2010-09-24 11:15 回答5件
土地付きモデルハウス購入の契約について MIDさん  2009-11-18 02:04 回答2件