Re:糞線虫 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

Re:糞線虫

2008/04/20 12:10

糞線虫は人にも経皮的に感染する寄生虫ですが、外界において生存する際に適度な湿度が必要であり、感染幼虫は寒冷、乾燥、直射日光に弱いことが知られています。糞便内の幼虫が脱皮し発育することにより感染源となるため、便は速やかに片付け、室内環境の日照、乾燥保持に気をつける必要があります。
上記のような管理をしっかり行なっていれば感染の確率は低いと思われますが、便が付着した床から間接的に感染する危険性もあるため、完全に隔離を行なう必要があります。外に出して遊ばせたいのであれば他の犬の生活範囲と区切るべきです。
確認として駆虫後に全頭の糞便検査をお勧めします。当院では、ペットの健康維持とこのようなズーノーシス(人獣共通感染症)予防のためにも定期的な便検査と消化管内寄生虫の定期駆虫をお勧めしております。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

糞線虫

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/04/15 09:03

昨日うちに迎えたわんこ2ヶ月が健康診断がてら病院にいってみたら糞線虫がいるといわれました
糞線虫はかなり珍しいし劣悪な環境の子にかかるとききました...
今他にもわんこが4匹いるんですが隔離するように言われてます
… [続きを読む]

izumikawaさん (愛知県/28歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

肛門腺が溜まりやすい? ココのママさん  2009-03-26 08:41 回答2件
ビーグル2歳半のアレルギーについて ここあパンさん  2015-11-20 15:30 回答1件
3歳と1ヶ月になるキンクマハムスターについて 朔夜さん  2015-07-02 16:29 回答1件
ステロイド治療後の膵炎 moai0811さん  2015-02-23 15:24 回答1件
猫のGOT、GPTの数値異常について あやふみさん  2014-12-22 21:57 回答1件