まず、いざというときの資金の確保を。 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

まず、いざというときの資金の確保を。

2008/04/14 21:26
(
5.0
)

京都のファイナンシャルプランナー、佐々木です。
ウーロン茶さんが資産運用を始めようとされるのであれば、まず、いざというときのための資金、たとえば、病気になったとか、ケガをしたとか、会社をやめるとかなどなど、何かあったときに使える資金を確保しましょう。現在保有している40万円と毎月の5万円で、収入の6か月分くらい、約150万円を元本割れしない運用で作りましょう。リスクを取った運用はそれからで。

評価・お礼

ウーロン茶 さん

佐々木さん
なるほど、確かにリスクに備えたお金は考えていませんでした・・・
でも約150万円ですか〜;検討してみます。
ありがとうございます。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

貯金40万、給料手取り19万 おすすめ運用法?

マネー お金と資産の運用 2008/04/14 16:43

初めまして、質問させていただきます。
前々から投資運用をしてお金をためたいと思っていたのですが、今の状況は貯金40万、手取り19万と運用するお金がそもそも無い状況です。
しかし普… [続きを読む]

ウーロン茶さん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分とポートフォリオ案です 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/14 17:25
ある程度まで貯金を増やしましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/14 18:03
リスクをりかいすと良いかも分りませんね。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/14 17:58

このQ&Aに類似したQ&A

3つの財布の分け方が決まりません デイジー2さん  2007-11-04 01:57 回答5件
貯蓄を投資に bingobingoさん  2012-09-15 22:19 回答1件
海外での資産運用 aiko55さん  2012-01-26 03:17 回答2件
今後の家計費運用・貯蓄について ストレイシープさん  2010-03-10 02:52 回答2件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件