回答申し上げます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/04/13 10:36

あやちゃん0808さん、こんにちは。フォートラストの大関です。

ご夫妻とも無保険ということで、些か不安感が漂ってくるのはお察ししますが、
「安い・有利という視点における商品の検討」ではなく、目的にあったもの、
そしてその必要性・優先順位から検討するようにしましょう。

例えば、今現在、あやちゃん0808には、「生活保障」という大型保障は
必要ありませんよね。ここは、「期間限定の生活保障」という括りでなく、
「最低限の生涯保障」の加入資格を確保しておく・・・という方を優先されるべき
だと思われます。

生活保障については、お子様が誕生してからでも遅くはないと思われますので、
ここは「終身保険」や「終身医療保険」などでベースづくりから確保しておきましょう。

終身医療保険につきましては、「医療保険などは貯蓄で賄えるので要らない」
「医療保険よりガン保険を優先すべき」と主張される方もいるかと思われますが、

ここは、医療保険として、「終身型で65歳払込満了タイプで、最低限の付保」
ガン保険を単独で加入するより「ガン診断給付金特約」や「先進医療特約」など
をオプションで付けられる医療保険を選定する・・・

という方法論も有効だと思われますので、参考にしてみて下さい。

また、終身保険につきましては、一般的なの終身保険ではなく、

1.インフレ対応型 2.60歳以降自由移行型 3.コストダウンされたもの

などをような特長あるものを選ぶべきでしょう。

http://profile.allabout.co.jp/pf/ohzeki/column/detail/25582


以上、是非参考にしてみて下さい。
何かご不明な点や、詳細プランニングについてご要望等がございましたら
個別にご連絡下さいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

生命保険について

マネー 生命保険・医療保険 2008/04/12 15:13

主人26歳、私33歳。今年で結婚2年目になります。
共働きで収入は二人とも月23万(手取り)程度、ボーナスは年間で120万(1人60万位)です。子供はまだいませんが、今年中に1人目の妊娠を希望しています。
私は今年… [続きを読む]

あやちゃん0808さん (群馬県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

回答させて頂きます 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/12 16:45
保険の加入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/12 17:24
保険はライフステージに合わせた設計です。 山宮 達也(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/12 18:07
生命保険の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/14 18:03
不安な事と将来の事を考えて・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/12 16:06
保険加入について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/04/14 18:02
RE 生命保険について 2008/04/13 17:42

このQ&Aに類似したQ&A

独身の高度障害への不安 あんどさん  2012-05-01 14:17 回答3件
生命保険とライフプラン takumanさん  2007-09-16 10:26 回答4件
医療保険の必要性で悩んでいます 鯛焼きさん  2013-05-02 18:52 回答1件
長割り終身保険について マーチーさん  2010-06-14 11:15 回答7件
結婚後の生命保険と医療保険について ミシェル9176さん  2014-07-06 23:54 回答2件