地道に測定 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

地道に測定

2008/04/10 22:35

おっくんさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

大変な事になってしまいましたね。
ご質問の内容では原因を特定するには情報不足ですが、
気象庁データで兵庫県の2・3月平均湿度は60%程度、最小30%程度ですので、寝室、使用していない子供室の70〜80%は高すぎます。

2Fに水回りはキッチン、トイレ程度のようなので、雨漏りがないか、あるいは結露がないかを疑う必要があると思われます。
4月現在でも室内湿度は高いのでしょうか。
結露だとすると、1・2月結露しても、これからの季節は減ると考えられますが。

原因を特定するのは、なかなか難しいものです。
多方面から追求します。

湿度データ測定は、もう少し続けて下さい。
天気の良い日に、昼間窓を十分開け、乾燥してから測定スタートします。
データは天候との関係が必要なので、1日ごとに記録して下さい。
雨の日、雨がやんでから各室湿度がどうなるかです。

屋根、外壁の材料は何でしょうか。
雨漏りの場合は、屋根、外壁、建具廻り等の可能性があります。
内部、天井、外壁内側の内壁、サッシ廻り、巾木廻り、床が濡れていないかを観察します。
ベンドキャップの内側や、外壁から屋根が出ている箇所は重点的に。特に、雨の前後は。

結露の場合は、断熱の弱そうな箇所(ヒートブリッジ)はないか、サッシ廻りをチェックします。

住民の方にも協力願い、壁や床が濡れていたり、湿気を感じたら、すぐ連絡してもらうようにします。

内壁、天井は、プラスターボード+ビニルクロスでしょうか。
ビニルクロスは湿気を通さないので、初期はわかりにくいです。
プラスターボードは、濡れた状態が続くと膨張してきます。

湿度、水問題の原因を特定するのは難しく、地道な作業が必要になるかもしれません。

がんばって下さい。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

湿気が多い家

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/04/10 21:01

木造2階建て新築で今年1月に入居されたお客様より寝室の湿気が異常に多いと連絡ありました。そのお宅は2世帯住宅(とはいっても1、2FにLDKを設けているだけでUB・洗面は1Fのみの簡易的な2世帯)で1階親世… [続きを読む]

おっくんさん (兵庫県/29歳/男性)

このQ&Aの回答

違う角度で考えられそうな事 八納 啓造(建築家) 2008/04/11 11:08
空気の流れはどうですか 斉藤 進一(建築家) 2008/04/11 14:49

このQ&Aに類似したQ&A

3階建てのトイレの位置 myhome2728さん  2016-11-15 21:18 回答1件
二世代住宅の室内ドアについて karinchenさん  2012-02-08 15:37 回答1件
吹き抜けの間取りについて coralsea812さん  2010-02-12 11:25 回答3件
1階にクローゼット マイミーさん  2010-02-07 23:03 回答2件
2世帯住宅の費用:40坪 くま。さん  2009-11-06 13:26 回答1件