資金の目標額なども決めながら。 - 佐々木 保幸 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

資金の目標額なども決めながら。

2008/04/10 19:38
(
5.0
)

京都のファイナンシャルプランナー、佐々木です。
てんちゃんさんの資産形成で特に考慮する必要があるのが、ご自宅の建替え費用と老後の資金ということですね。
老後資金をについては約20年の運用ということになりますので、この運用期間でいくらの資金を作るか決めましょう。ご自宅の建替えについてはだいたいのところでいつ頃にどれくらいの資金が必要になるのか決め、運用期間と目標を決めましょう。
現状手持ちの1154万円について、長期の運用と短期の運用に分けてはいかがですか。定期預金と普通預金に937万円を置いておくのは効率がよくないように思います。定期預金に2〜300万円程度置いておけばよいようにも思いますが。残りは、今後の年間200万〜250万円の資金とあわせて、長期の運用で取れる範囲でリスクを取りながら一定のリターンをめざしてはいかがですか。
長期の運用であれば投資信託をお勧めします。分散投資によってリスクの軽減を図りながら年7%前後のリターンをめざしてみてもいいかもしれませんね。

最適なご提案をご用意できます。お気軽にご相談ください。

[[http://profile.allabout.co.jp/member/modules/weblog/post.php?blog_id=21301]]

評価・お礼

てんちゃん さん

ありがとうございます。投資信託を検討してみたいと思います。

回答専門家

佐々木 保幸
佐々木 保幸
( 京都府 / 税理士 )
税理士法人 洛 代表
075-751-6767
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

贈与、遺言・遺産分割・相続税対策なら京都・税理士法人洛まで

円満な遺産分割、生前贈与、事業承継、節税、納税資金の確保など、それぞれの着眼点から家族構成や資産構成ごとに、ベストアドバイスを行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後資金について

マネー お金と資産の運用 2008/04/10 16:37

4月で41歳になる歳独身女性です。40歳になったとき、「もしかしたらこのまま結婚しないかも・・」と思い、急に老後のことが心配になってきました。現在の手取り年収は350万円程度(賞与込)で、金融資産残高は1154万円… [続きを読む]

てんちゃんさん (大分県/40歳/女性)

このQ&Aの回答

購買力を守ることを考えましょう。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/10 17:25
老後資金の概算と資産運用について 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/10 17:42
目標金額と運用期間を決めましょう。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/11 14:16
積極運用をしましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/10 19:14

このQ&Aに類似したQ&A

初めての資産運用について ビッギーバックさん  2007-04-22 20:15 回答3件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
プランの内容 リネさん  2008-11-10 22:49 回答6件
投資を始めるべきかどうか とぽとぽさん  2008-04-05 16:44 回答4件