離婚に伴う財産分与について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

離婚に伴う財産分与について

2008/04/10 08:53

はるかがやん さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

離婚に伴う財産分与で、住宅名義と住宅ローンについては、
いろいろな問題があり非常に困難な案件とされています。

まず、不動産の名義を変更する場合、新しく持分をもたれた方は不動産の取得
(売買・贈与・相続等)があったものとみなされます。
なので、金銭のやり取りがなくただ、不動産の名義を変更した場合、
奥様にその不動産を贈与されて物として判断されます。

それを回避する方法として、負担付贈与というものがあります。
これは、不動産の名義とされに伴う債務も一緒に取得するという方法なのです。
負担付贈与という方法をとると、税法的には、プラスの財産とマイナスの財産を
一緒に取得するので、贈与税は掛からないと判断される場合がありますが、
問題は借りている住宅ローンをどうするかということになります。

原則、住宅ローンは住宅の取得を前提とした融資になります。
なので単純に、ご主人様名義の不動産を奥様の名義にしたからといって、
住宅ローンの名義まで、自動的に変わりません。

ほとんどの金融機関では、ご主人様に対して一括での返済を求め、
改めて奥様の収入と物件について審査をすることになります。

また、購入した不動産に債務者本人、または家族が住んでいない場合なども
住宅ローンの融資対象から外れてしまう為、住宅ローンの一括返済か、
アパートローンなどに変更を迫られる場合もあります。

はるかがやんさまは、現在、お働きになられていないということなので、
非常に難しい対応になられると思われます。
まずは、その分野に詳しい弁護士や、お借入の金融機関にご相談されてみてください。


以上、お力になれず申し訳ございません
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

はるかがやん

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/04/09 21:39

離婚を考えています。3年前に購入した家のローンが約2500万円あります。ローンや名義は夫のものになっています。家は失いたくないので、なんとか、ローンを引き継ぎ、名義を私の物に出来ないか知りたいのです。
現… [続きを読む]

はるかがやんさん (兵庫県/39歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅ローンの件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/10 11:15
しばらくはご主人さまが返済を続けてもらう! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/04/12 02:18
協議中ですが、 2008/04/13 20:28
協議中です 2008/04/13 20:30

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの名義を変更したいです ろなさん  2008-09-03 20:40 回答2件
姉弟間で名義変更と住宅ローン借り換え k.a.t.k.aさん  2016-01-23 17:59 回答1件
相続対策と住宅ローン借入について ハナ875215さん  2015-09-07 14:03 回答1件
親族住居の住宅ローン借換え としおとこさん  2012-05-08 11:56 回答1件
親名義の住宅ローン NJさん  2011-01-18 10:31 回答1件