土地の分筆には隣地所有者の承諾について - 藤森 哲也 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

土地の分筆には隣地所有者の承諾について

2008/04/10 09:33

エドはるこ さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

原則、土地の分筆登記を行う場合、隣地の承諾書が必要書類となってきます。
ただし、近い過去において、隣地境界を確定した土地の分筆においては、
隣地の承諾書がなくても分筆できることがあります。

お隣で販売されている物件が、きちんと土地の区画を定めて販売するのではなく
お客様の要望にあわせて、土地の大きさを検討するような場合、土地の売買契約が
済んでから、土地を分筆する場合がありますので、もしかしたらそのような販売の
方法をとられているのかもしれません。

尚、新しく建つ家について、「境界から50cm以上離してくれ」「家の中を見られるので目隠しをしてくれ」という要望は、民法の規定から請求することができます。

≪参考≫
民法 第234条 (境界線付近の建築の制限)

第1項
建物を築造するには、境界線から五十センチメートル以上の距離を保たなければならない。

第2項
省略


民法 第235条  

第1項
境界線から一メートル未満の距離において他人の宅地を見通すことのできる窓又は縁側(ベランダを含む。次項において同じ。)を設ける者は、目隠しを付けなければならない。

第2項
省略

以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
( 不動産コンサルタント )
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

(現在のポイント:4pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

土地の分筆には隣地所有者の承諾が必要では?

住宅・不動産 不動産売買 2008/04/09 13:39

分筆について是非教えてください。
先日、自宅の裏の土地(北側)が二つに分割され、建築条件付で売りに出ているのを知りました。

その土地は、西面の接道で、二つに分けたうちの一つ… [続きを読む]

困り虫さん (神奈川県/33歳/女性)

このQ&Aの回答

土地の分筆 寺岡 孝(建築プロデューサー) 2008/04/11 10:04

このQ&Aに類似したQ&A

建築条件付きの住宅の解約について 素人素人さん  2013-11-20 02:27 回答1件
分筆の際の立会承認者の範囲 ヒロタさん  2008-11-12 22:45 回答2件
隣地は無理しても買うべきか。 コモングリーンさん  2008-02-29 13:48 回答1件
土地契約後の建物契約への不信について mame1120さん  2015-09-28 08:22 回答1件