病気のワンちゃんの栄養 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

病気のワンちゃんの栄養

2008/04/09 21:47
(
5.0
)

病気で食欲の低下しているワンちゃん、とりわけ癌を持ってるワンちゃんに十分な栄養を補給することは並大抵ではありません。
ただ単に、栄養の高いものを補給するというだけなら、中心静脈にカテーテルを入れて、いわゆる『高栄養輸液』すればよいのですが、メグさんのワンちゃんの場合、黄疸が現れていますので、高栄養輸液剤に含まれる油剤が肝臓に負担が掛けてしまいます。また最近は、ワンちゃんの乾燥血清も発売されていますし、当院では、稀に人アルブミンやグロブリンを使うこともありますが、これも肝機能、腎機能が低下した動物には非常に注意が必要です。普通の輸液にも多少は糖分も入ってますので、入院して長時間の点滴をお受けになられればいかがでしょう。掛かり付けの先生と良くご相談下さい。

腎臓癌の場合、そのステージがどの位なのか、近くのリンパ節に転移はないかで、治療法が変わってきます。

実は当院も明日、杉並犬猫病院と共同で、腎臓癌の疑いが極めて濃厚なイングリッシュ・スプリンガーの腹腔鏡下腎生検、センチネルリンパ節の観察、生検をします。もしステージが低いと判断した場合はそのまま、腹腔鏡下腎臓摘出術に移行する予定です。

メグさんのワンちゃんも摘出可能な状態だといいですね。

評価・お礼

メグ さん

ご回答ありがとうございました。

やはり栄養だけを補給するのは難しいのですね。
腎臓の方は最初にエコーで見ていただいた段階で2つの腎臓両方が異常な形になっており、手術するのは無理だと告げられ抗がん剤治療で進行を遅らせる方法しかありませんでした。
昨日一回目の抗がん剤治療を注射しましたが少し辛そうです。2,3日後に効果がわかるらしいので少しでも良くなっている事を祈るばかりです。
でも黄疸も日に日に数値が上がっているようですし、体力も衰えていっているのがわかるので、できるだけ辛い思いをさせないであげたいと思います。

どうもありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

犬の栄養補給

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/04/08 18:29

8歳のミニチュアダックスフンドを飼っています。先週の木曜に真赤な血尿をし、病院へ連れて行ったところ腎臓に異常が見られる(癌の疑い)という事で、血尿が止まるのを待ち、腎臓に直接針をさし組織を採って調べるとの… [続きを読む]

メグさん (神奈川県/28歳/女性)

このQ&Aの回答

RE:犬の栄養補給 苅谷 和廣(獣医) 2008/04/22 11:18

このQ&Aに類似したQ&A

16歳のマルチーズです mikan_1234さん  2013-11-04 19:04 回答1件
愛犬の慢性嘔吐について もんちゃきろうさん  2012-07-31 12:42 回答2件
犬の呼吸がおかしく、食欲もありません yuki.nさん  2010-10-16 21:40 回答2件
犬の前庭疾患と、MRI検査について fullmoonさん  2010-02-18 14:49 回答1件