通し柱は、構造上重要な柱 - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

通し柱は、構造上重要な柱

2008/04/04 10:27

takiさんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

日本の住宅の平均寿命は、26年と言われており、築30年あたりを過ぎると、建て替えが考えられることが多いです。
そんななか、築40年の住宅を改修して住まわれる、すばらしいです。


さて、通し柱についてですが、
通し柱とは、1〜2階を貫通する柱を指します。
外周中間部では、梁(胴差)が通って上下に柱が取り付く事が多いのですが、柱が通って胴差が取り付くのが通し柱です。
完成した家は仕上で隠れるため、通し柱かどうかは外見上はわからないのですが、どのように通し柱とわかりましたか。

通し柱は、柱の中でも上下を結ぶ構造的に重要な意味を持ち、これを抜くのは重大なことです。
必ず、構造のわかる建築士に相談した上で実施して下さい。


40年前の設計規準は、規準自体が耐震性能が不足していたため、takiさんのお宅も耐震補強が必要の可能性があります。

耐震性能を上げるためには、耐震要素(壁や筋かい)を増やしたり、補強して、''耐震力を上げる方法''の他に、''地震力を減らす方法''があります。
地震力は、建物重量に比例するので、重い瓦屋根を軽い金属板葺きに替えることで地震力を減らし、耐震性能を上げることができます。

参考にしていただけたら幸です。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

木造住宅

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/04/03 14:28

築40年の2階建て住宅(屋根瓦・外壁塗り壁)の改修を考えているのですが、外周に通し柱が入っており、どうしても間取りの関係上、1本抜きたいのですが、通し柱を抜く際に注意しないといけないことなどあるのでしょうか?

takiさん (大阪府/36歳/男性)

このQ&Aの回答

家が踏ん張れなくなります 斉藤 進一(建築家) 2008/04/05 19:17

このQ&Aに類似したQ&A

戸建住宅の修繕箇所について 木村さん  2008-03-16 03:18 回答2件
設計契約の解除について iwaniwanさん  2014-12-10 23:54 回答5件
何がなんだか ann0710さん  2014-02-15 10:48 回答1件
通し柱の大きさ minminmamaさん  2012-01-18 15:12 回答2件
ガレージの壁仕上げについて minminmamaさん  2011-12-13 14:59 回答1件