経営資源からの発想 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:新規事業・事業拡大

経営資源からの発想

2008/03/28 21:43

こんにちは、中村恵二です。

私が長く勤めていた会社では、本業が不振だったために、その打開策として、
経営の多角化を志向し、多くの新分野に進出していきました。

新規事業を考える上での出発点は、自社の経営資源の再点検でした。
つまり、人・モノ・土地・カネ・ノウハウ・パートナーといった経営資源のうち、
新分野進出にあたって何が使えるのかです。

前出の会社の場合、まずは土地でした。
市内の中心部に広い土地があり、その土地を再開発しようということから、検討が
始まりました。
ショッピングセンター、ホテル、スポーツクラブ、ファミリーレストランなどが
考え出され、建物だけでなく、運営にあたっても新規に人材を募集して、新会社を
興して新分野進出を果たしました。

以前コンサルした会社では、人材とパートナーから新規事業の切り口を見つけました。
そこは農業への新規参入だったのですが、農家出身の従業員が多くいたことと、
近隣のスーパーとのコネクションが強かったために、農園経営に進出しました。
スーパーマーケットへの納入や産直施設の展開が出来たからです。

とにかく自社の強みとは何かを再確認してみて、そこから参入出来る切り口というものを
見つけることだと思います。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

新規事業開発にあたってのポイントは?

法人・ビジネス 新規事業・事業拡大 2008/03/28 14:01

中小企業を経営しております。事業が安定してきたこともあり、新規事業への乗り出しを考えています。新規事業に取り組むにあたってのポイント、注意点などについて教えてください。また、実際に… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

新規事業開発のポイント 大平 和幸(弁理士) 2008/03/28 22:03
【新規事業のポイント】収益性・成長性・継続性 藍原 節文(経営コンサルタント) 2008/06/24 17:01
コアビジネスを潜在ニーズのあるマーケットへ ウジ トモコ(アートディレクター) 2008/03/31 20:03
新規事業開発にあたって 須藤 利究(経営コンサルタント) 2008/04/01 19:33
本業に関係のない事業には手をださないことです。 田邉 康雄(経営コンサルタント) 2008/04/04 07:30
新規事業開発にあたってのポイント 工藤 英一(経営コンサルタント) 2012/06/28 16:14
新規事業について 2008/05/28 16:37

このQ&Aに類似したQ&A

新規事業開発を外部委託するメリット・デメリットは? 専門家プロファイルさん  2008-06-12 15:13 回答4件
新規事業のコンサルティング費用は? 専門家プロファイルさん  2007-11-29 14:50 回答6件
新規事業を企画書や計画書にまとめるための工夫 専門家プロファイルさん  2006-09-15 03:08 回答5件
海外の企業から日本へネット通販 ぽて~とさん  2014-08-15 13:21 回答1件
新規事業集客 ランコミュさん  2012-05-23 18:21 回答1件