原則は実力者 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:事業再生と承継・M&A

原則は実力者

2008/03/28 18:51

後継者を決定する要素はたくさんありますが、要約すると

    実力者

ということになるでしょう。

詳しい状況がわかりませんが、資本家と経営者はイコールではないのです。
しかし、資本と経営の分離が大企業といえどもなかなか出来ていません。
大企業の場合は、たとえダメ経営者であっても下の組織がしっかりしていればなんとか経営を続けることができますが、中小零細企業の場合には即倒産とつながっていきます。

そこで、提案です。

ご子息を今一度社外に放出してどこかしっかりした会社で再教育してもらいましょう。
できれば会社や社長様との関係がない会社がないところが一番良いのですが、せめて社長のご子息であることがわからないようにしてもらえるところが良いです。

全社員、一致してご子息を後継ぎと認知できる状態がベストなのですから教育が終わってからご子息自身でその座を獲得する必要があります。

それでもご子息に経営者としての器を見出すことができなければ、社内の実力者を後継者にされるのも一案ですが、もうひとつの方法として社外に後継者を求めるというM&Aという手法も考慮して見るべきでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

後継者を、血縁ではなく社内実力者へ変えるべきか

法人・ビジネス 事業再生と承継・M&A 2008/03/28 14:01

従業員120人ほどの製造・販売の会社を経営しております。経営状態は良好です。後継者には息子をと考え、教育してまいりましたが、ここ数年、私から見ると経営者として素質がないので… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

息子を後継者とするに辺り、社内に向けて行うべき事 専門家プロファイルさん  2008-09-25 14:47 回答9件
次年度に繰り越せる案件が無く、先行きが厳しいです 専門家プロファイルさん  2009-02-26 13:09 回答2件
会社の分割について pasha-aさん  2010-08-03 05:45 回答3件
親の会社の承継について hadukifutsunaさん  2009-07-17 12:44 回答1件
事業再生のため会社分割を検討中。手続きの注意点は? 専門家プロファイルさん  2009-03-26 15:25 回答2件