右足カカトの外部的な状態はどんなで様子でしょうか? - 川井 太郎 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

川井 太郎 専門家

川井 太郎
整体師/あん摩マッサージ指圧師

4 good

右足カカトの外部的な状態はどんなで様子でしょうか?

2008/03/30 00:28

はじめまして、川井筋系帯療法の川井太郎と申します。

右足カカトの痛みで大変不安なご様子がよくうかがえます。

問題解決にあたっては、まずそもそもの右足カカトの痛みの原因を探らなければなりません。
ご質問いただいた内容からでは、残念ながらあまりよくわからないのですが、そもそも痛くなってきたきっかけや心当たり、また痛む状態(歩いてカカトがつくときなのか、寝ていてもいたむのかなど)さらには外部的な状態たとえば、皮が異常に薄いあるいは分厚く硬いとか、カカトの肉が薄くヤセこけた様子などはどうでしょうか?

特に外部的な異常がみられる場合には、もう一度、他の整形外科あるいは皮膚科で診てもらうことをお勧めします。

また、外部的な異常がみられず、また、歩いてカカトがつくときに痛む場合などでは、骨盤の傾斜や股関節、膝関節、足関節(足首)の角度が悪く、右足カカトに必要以上に体重がかかってしまい痛むことが考えられます。この場合にはそれぞれの角度を自然な角度に整えることで解決できるでしょう。

不安なお気持ちお察ししますが、まず状況を一つ一つよく観察、考えてみましょう。いい解決策がみつかると思います。


一日も早く健康的な日々を取り戻せることをお祈りしています。


川井筋系帯療法 治療センター http://www.kawaikinkeitai.co.jp/

回答専門家

川井 太郎
川井 太郎
( 東京都 / あん摩マッサージ指圧師 )
川井筋系帯療法治療センター 院長
03-3406-3791
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

身体の歪みを改整してナチュラルヘルスケア&アンチエイジング!

首肩こりや腰痛、便秘、更年期障害、アトピーなどの諸症状を独自の身体分析法と手技施術で改善へ導きます。35年の歴史がある独自の整体「川井筋系帯療法」は、東京、横浜、船橋、大宮、名古屋、札幌でこれまでに5万人以上の施術実績があります。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

右足のかかとが痛いんです。

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/03/27 01:13

右のかかとには、皮下組織がなく、骨と皮で体重を支えている状態なので、いずれ痛くて歩けなくなると整形外科で言われました。この1か月くらいの間、すごくかかとが痛くなって、それをかばって前の方に体… [続きを読む]

korokoroさん (三重県/45歳/女性)

このQ&Aの回答

私が信頼し、お勧めできる施術院 山中 英司(カイロプラクター) 2008/03/28 10:12

このQ&Aに類似したQ&A

反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
CRPS T.Sさん  2008-09-01 22:24 回答1件
足関節靭帯損傷について 円さん  2010-02-19 20:14 回答1件
踵骨骨折の後遺症の治療について とみちゃんさん  2009-07-25 11:03 回答2件