欠格事由 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大塚 隆治

大塚 隆治
弁護士

- good

欠格事由

2008/03/27 12:20
(
5.0
)

法学部の学生さんということですので、条文のみ引用します。
検察官の場合、検察庁法20条、国家公務員法38条。
裁判官の場合、裁判所法46条、国家公務員法38条。
弁護士の場合、弁護士法7条。
保護観察処分(少年法24条1項1号)を受けたことは、いずれの場合も欠格事由ではありません。

評価・お礼

一応法学部生 さん

真にありがとうございます。法学部といっても、まだ1回生なので詳しくはわかりませんが、ともかく安心しました。

私は一生懸命勉強して、大塚先生のようになりたいと思います。

本当にありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

もう少し詳しく聞きたいのですが・・・。

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2008/03/26 23:46

検察官、裁判官、弁護士のどれかになりたいのですが、欠格事由があると聞きました。

私は中学生の時に保護観察となったのですが、それでも一生懸命勉強し、試験に受かればなれるのでしょうか?

法学部に入学したのですが、不安です。

一応法学部生さん (京都府/18歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

窃盗 初犯です ノンアルコールさん  2015-05-21 14:24 回答1件
15歳中学3年生の息子が万引き逮捕されました mmssttさん  2015-12-22 02:12 回答2件
万引き裁判 fmmさん  2010-08-05 13:01 回答1件
執行猶予中の資格制限 トシさん  2009-08-10 13:35 回答1件