回答申し上げます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/03/25 08:23
(
3.0
)

mamachanさん、こんにちは。フォートラストの大関です。

ご加入当時が、1991年6月というと、予定利率が4.75%〜5.5%という時です。
つまり、現在の水準の3倍近くも、有利な設定であるということです。
この有利性は、定期保険より終身保険などの長期の保険に顕著に現れます。

積立配当率4%というより、この「高い予定利率」で加入できた
「絶対的有利」性をみすみす手放すことは、もったいないですよ。

終身保障の300万円は、最低限必要な金額だと思われますし、
「いつか必ず家族の資産になるもの」です。あえて解約をしてまで
ご自身の「死」で、貯金を崩す・・・形態に持ち込む必要はないものと
思われます。

保険料支払は、50歳時になっているようですから、仮に60歳で解約なさっても
終身保険部分の解約返戻率は、110%を超えています。

ここは、定期保険特約などの解約で十分でしょう。

ただ、補填するものとして、終身医療保険などの検討は必要になるでしょう。

ご不明な点がありましたら、個別にお問い合わせ下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

終身保険の見直しで教えてください。

マネー 保険設計・保険見直し 2008/03/25 02:15

下記保険の特約更新が2011/5/31に来ます。
死亡/医療保障ともに不要と考えているのですが据置祝金/積立配当利率が4%と書かれてあり何を残すべきかアドバイスをお願いします。少なくとも終身300… [続きを読む]

mamachanさん (東京都/38歳/女性)

このQ&Aの回答

終身保険のみ残されては。 宮里 恵(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/25 10:06
終身保険だけは残しましょう。 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/25 10:12
終身のみ残すことができない可能性があると思います 照井 博美(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/25 13:21
家族構成や状況にも因りますが・・・ 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/25 06:55
終身保険について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/03/25 08:42

このQ&Aに類似したQ&A

保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
生命保険の見直しについて(定期or終身) 職員999さん  2009-12-15 00:08 回答4件
生命保険の見直しについて。 ssyu-mii-mさん  2009-08-28 17:19 回答7件
保険見直しについてお願いします。 ティラミス☆さん  2009-05-27 15:47 回答6件