運用期間によって選択肢が異なります。 - 岩川 昌樹 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

- good

運用期間によって選択肢が異なります。

2008/03/22 23:55

FPの岩川と申します。はじめまして。

預金 or 国債 or ラップ ということですが、
運用期間によって、最適な商品が変わります。

1年から2年で使用するお金・・・預金
流動性を重視するからです。

5年以下で使用するお金・・・国債
(10年国債は、長期間寝かせても定期預金ほどの金利です。流動性のある定期が有利と考えられます。)

10年以上使用しない老後資金または「任せたい」・・・・ラップ口座
ラップ口座は、何も考えずお任せしたいという方には良いサービスかも知れません。

ラップ口座は、手数料が高めなので、判断がとても難しいと思います。
長期投資であれば、インデックスファンド(投資信託)を購入し、じっくりと寝かせて保有した方が、手数料の差だけでも、ラップを上回る気がします。

現在のご年齢から考えると、老後の準備と思われます。(違っていたら申し訳ありません)

60歳まで8年です。
積極的運用し、万一失敗した場合、取り返す時間(運用期間)が限られるので、債券を中心に組み入れた値動きの少ないファンドで運用されたらいかがでしょう。
または、200万は10年以上の積極運用、300万は安定運用と目的別に分けるのも良いでしょう。

投資初心者であれば、ご参考にしてください。
http://www.toushinmkt.com/toushin/hajimete.html

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
( 千葉県 / ファイナンシャルプランナー )
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

まとまった額の運用は?

マネー お金と資産の運用 2008/03/22 23:12

500万円の運用で悩んでいます。日本振興銀行に10年で預金するか、個人向け国債がいいのか、それとも思い切って「ラップ口座」に挑戦してみるべきなのか・・・初めてのことでよくわからず悩んでいます。当面使う予定はないので賢くお金に働いてもらいたいのですがアドバイスをお願い致します。

みいやんさん (千葉県/52歳/女性)

このQ&Aの回答

資産配分とインデックス・ファンドをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/23 10:56
預け先、相談先の事業内容で考えてみては。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/23 16:30
まずは資金の目的を決めましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/23 00:09
10年あればファンドによる運用を考えましょう 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/23 07:49

このQ&Aに類似したQ&A

[海外在住]資産運用について ヴァンズさん  2015-05-22 07:07 回答4件
遺族年金あり母子家庭の資金運用 みやびさん  2007-07-11 12:01 回答3件
安全資産としての運用に相応しい金融商品は? NAKOさん  2009-11-20 05:57 回答4件
教育資金を個人向け国債はどうでしょうか? こぶままさん  2008-06-17 07:54 回答4件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件