40坪程度で変化に対応できる家 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

40坪程度で変化に対応できる家

2005/12/25 22:39
(
4.0
)

ウミウシさん はじめまして

大切なのは、変化する家族構成やライフスタイルに対応して柔軟に改築できる家づくりです。

一般的な住居では一世帯あたり20坪〜30坪程度が多いようです。単純に二世帯になると40坪〜60坪という計算になりますが、実際には若い夫婦世帯は子供二人程度+両親世帯ということになれば、30坪〜40坪程度でも可能だと思います。

ただ、高齢者世帯(両親)についてはそれそれの部屋を用意した方が望ましいケースが多いのとトイレ、浴室、廊下等を広く確保すべきですから、木造住宅の場合は910mmモデュールよりも1mモデュールでプランニングした方がよいと思います。

また、敷地の状況により平屋、2階建て、3階建て等によって共用スペースの面積が異なりますので、多少最低面積に差異が生じます。

屋根裏や床下等の立体的利用により面積効率の優れた計画も可能ですので、ライフスタイルに合わせて工夫をすれば想像以上の空間が確保できると思います。

予算と敷地条件の中で、建築家は最善の策を模索しますので、是非ご活用あれ!

評価・お礼

ウミウシ さん

ありがとうございます。
やはりアドバイスいただくと、だんだんイメージが
現実的になってきます。
確かに、今マンション暮らしなので、屋根裏や床下という
発想がなかったですが、建築家の方と相談しながらであれば、
いろいろできそうです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

二世帯住宅の広さ

住宅・不動産 住宅設計・構造 2005/12/25 22:06

現在、私たち夫婦と、夫の母の3人で、マンションに同居しています。現在離れた所に住んでいる父が定年で戻ってくるので、これを機に二世帯住宅を考えようと思っています。
ハウスメーカーのサイトを見る限り、2世帯住… [続きを読む]

ウミウシさん (東京都/30歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

間口11m、奥行35mの細長い土地の住宅どうすれば まるさんゆうわさん  2013-02-01 20:00 回答5件
3世帯住宅+@に必要な最低面積は? ぽにょぽにょさん  2008-09-16 03:15 回答6件
高気密高断熱は誰のため?何のため? shinpeiさん  2011-03-10 23:17 回答5件
賃貸併用住宅が向いているのでしょうか のじのじ太さん  2006-01-07 00:37 回答2件
二世帯住宅を建てるポイントは? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答7件