改正建築基準法について - 寺岡 孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

改正建築基準法について

2008/03/25 00:38

建築基準法の最初には、次のようにあります。


「この法律は、建築物の敷地、構造、設備及び用途に関する最低の基準を定め、

 国民の生命、健康、及び財産の保護を図り、もって公共の福祉の増進に資する

 ことを目的とする。」



そもそも、この法律の趣旨はこの文面にあると思います。

建築に携わるすべての人々の志が、この趣旨を忘れずに自身の仕事を行うこと

ではないかと感じます。




今回の基準法の改正について、消費者側から見れば偽装等を監視する意味でメリットがあります。

しかしながら、法律施行後の実務上に問題があり各方面に影響を与えています。




こうした状況下で、消費者はどのような影響を受けるのでしょうか?




まず、工事中はもちろん、確認許可後の変更ができにくいことでしょう。



今までは、軽微な変更として訂正や一部図面の差し替えで対応していたケースが、

殆どすべて最初からやり直しということになります。

つまり、「変更はできない」と思った方がいいということです。



しかしながら、お客様は図面だけではわからないこともあり、また何度も住宅を建てた

経験が少ないために、変更はどうしてもつきものです。

これには、どう対応すべきかも考えさせられます。




これからは、消費者にこの法律の内容をきちんと認知してもらい、時間をかけた住宅計画を

立ててもらうことが重要ではないでしょうか。




業者やハウスメーカーの都合で急がされること無く、一年以上じっくり時間をかけて納得の

いく住まいを建てて頂きたいと思います。

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
( 東京都 / 建築プロデューサー )
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

改正建築基準法は家作りにどう影響する?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/03/21 17:35

最近、改正建築基準法の影響で、建物が建てにくくなった、というような話を聞きます。実際、消費者として家を建てる際に、この法改正がどう影響してくるか教えていただけませんでしょうか。

※この質問は、ユーザーの方から事前にいただいたものを、専門家プロファイル が編集して掲載しています。

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

改正基準法は建主の為にならない 中村 雅子(建築家) 2008/03/21 20:52
変更できない 森岡 篤(建築家) 2008/03/21 23:05
ゆとりのあるスケジュールが必要です 酒井 正人(建築家) 2008/03/22 14:19
改定建築基準法 2008/03/21 19:15
コスト、時間 2008/04/01 15:02

このQ&Aに類似したQ&A

一般の住宅と別荘の違いや注意すべき点は? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答10件
賃貸併用住宅を建てるポイントと入居率アップのコツ 専門家プロファイルさん  2008-04-24 11:32 回答4件
建築家への相談、どこまでが無料? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答1件
建築家に相談する家づくりのメリットは? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答1件
施主検査では何がおこなわれるの? 専門家プロファイルさん  2005-11-21 00:00 回答2件