投資する理由を整理してみましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資する理由を整理してみましょう

2008/03/20 08:32

むらきん様 バームスコーポレーションの杉山と申します。

過去と比べて現在が円高になっていることは間違いありませんが、将来に対して現在が円高になっているのか、誰にもわかりません。これは、むらきん様の投資判断になります。

もし、短期的にみて、現在の水準が円高である(すぐに円安になる)と考えるのであれば外貨自体に投資すればよいでしょう。

そして、その判断に対する自信が強いのであれば、レバレッジをかければよいでしょう。つまりFX取引です。同じ投資金額でもレバレッジが効いていると損益の幅は大きくなります。

短期的に円安に戻る & 自信はほどほど -> 外貨建MMF(レバレッジなし)
短期的に円安に戻る & 自信がある -> FX取引(レバレッジあり)

ということになります。もし、いずれでもないけど外貨に投資したいと考えるのであれば、もう少し長期的に考えたほうがよいでしょう。

為替とは日本とある国の経済格差を調整するものと考えればよいでしょう。対象となる国の経済が日本より速いスピードで発展するのであれば、その調整役としての為替は、その国との関係で円安に動くことが予想されます。

その国がアメリカであるのかどうかは、むらきん様の投資判断になります。

為替に関しては、素人だから勝てる外貨投資の秘訣などを読まれるとよくわかるように思います。

ちなみに、日本人は為替を安易に考えがちですが、為替は株式に勝るとも劣らない程度のリスクを持った投資対象です。先が読みにくいという点では、株式以上かもしれません。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今の円高を賢く貯蓄に生かすには

マネー お金と資産の運用 2008/03/20 06:48

久方ぶりの円高
この状況を生かして貯蓄をしようと考えていますが、対米ドルに対してのみで、ユーロに対してはあまりよくない様子。
どのように投資したらよいでしょうか教えてください。

むらきんさん (埼玉県/42歳/男性)

このQ&Aの回答

通貨も分散投資をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/20 08:32
為替は通貨の交換料金。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/20 08:44

このQ&Aに類似したQ&A

お金と資産運用・投資 なやみますよさん  2016-08-03 14:43 回答2件
積みあがった普通預金の投資について youmeconさん  2016-05-13 12:45 回答2件
ユニットリンク保険への切り替えについて S.Nさん  2016-04-25 05:28 回答2件
預金と投資の比率について シャピクワさん  2016-03-08 21:52 回答1件
長期投資においての利益確保について しゅーぴんさん  2016-01-20 23:21 回答1件