日本も訴訟の世の中に!? - 斉藤 進一 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

日本も訴訟の世の中に!?

2008/04/07 17:48

はじめまして

最近の住宅設備機器の回収案内は、''人命に危険を及ぼす可能性のあるもの''が多く、ガスメーカーの室内給湯器などもその一つといえます。

アメリカなどはメーカー訴訟が盛んで、「おたくのハンバーガーをほお張ろうとしたら、厚みがあるので、あごが外れた」など日本では考えられない訴訟が起こっています。。

クルマメーカーでは「リコール」という名前で不具合を国土交通省に登録できますが、住宅は画一的な生産品ではないので、「瑕疵」という名前で保証制度を設けております。

施工者の製造責任だけではなく、設計ミスによる事故補償制度もあり、設計者は''「建築士事務所賠償責任保険」''に加入しているケースも多くみられます。

PL法により製造者の責任追及が厳しい世の中になりましたが、ユーザー側にとっては安心できる制度になったのではないでしょうか。

ご参考まで


やすらぎ介護福祉設計  斎藤

回答専門家

斉藤 進一
斉藤 進一
( 埼玉県 / 建築家 )
やすらぎ介護福祉設計 代表
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

製造物責任の範囲はどこまで?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/03/19 12:57

最近、ナショナルを初め20年以上前に製造した製品に対して、CMを使ってまで回収を呼びかけていますが、そこまで必要なのでしょうか?大手メーカーの松下だから出来るのであって、中小企業だとあんな… [続きを読む]

SMAKIさん (大阪府/44歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

不動産問題に強い弁護士の方を紹介ください 東京地盤さん  2008-06-24 12:44 回答1件
地盤と擁壁について stsyrupさん  2015-04-19 14:49 回答1件
東西に長い土地の間取り はる0310さん  2014-05-20 09:31 回答4件
容積率オーバーについて ア0415ル0808さん  2014-05-03 23:48 回答2件
築15年の木造3階建 風で揺れるのを解消したい FUJIもんさん  2014-01-09 14:00 回答1件