婚姻中に購入した住宅 - 寺岡 孝 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

婚姻中に購入した住宅

2008/03/17 18:45
(
4.0
)

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。


ご質問の件ですが、まず持分についてお伝えしたいと思います。

持分は不動産の所有権の割合を示すもので、一般的に出資した額に
応じて登記されます。
売却や抵当権設定などの場合、共有者の署名、捺印などが必要になります。


次に、ご質問の内容から推察すると、

5000万円の不動産で90%がご主人、10%が奥様の持分であれば
ご主人は4500万円、奥様は500万円の割合で資金を出資している
ことになります。

この場合、奥様が現金かローンを単独で借入して、500万円を出されたのだ
と思われます。



また、住宅ローンとの兼ね合いですが、住宅ローンを借りている人は
ご主人だけなのか、収入合算して奥様と共同で返済しているのかによって
判断がしかねます。


基本的には、ローンを借りている人がその返済義務を負います。
仮にご主人が単独で借入しているのであれば、そこに住む住まないに関係なく、
ご主人が返済することになります。


離婚の場合、どうしても養育費や慰謝料など金銭にまつわる問題が発生してしまいます。

不動産の件も含めて、この方面に精通している弁護士にご相談することをお勧めいたします。


以上、ご参考になれば幸いです。


詳しいご説明が必要でしたらお気軽にお問い合わせ下さい。

評価・お礼

メープルメープル さん

ご回答ありがとうございました。
総合的に判断して一番良い方法を二人で相談して決めたいと思います。

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
( 東京都 / 建築プロデューサー )
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

婚姻中に購入した住宅について

住宅・不動産 不動産売買 2008/03/17 14:42

1年前5000万弱のマンションを購入しました。持分は夫が9割、私が1割です。夫から切り出され離婚を考えておりますが、親権は私が握るので子供のためにも今の環境を変えたくありません。出来ることならば… [続きを読む]

メープルメープルさん (東京都/31歳/女性)

このQ&Aの回答

婚姻中に購入した住宅について 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2008/03/18 16:08

このQ&Aに類似したQ&A

購入した投資マンションの今後の扱い shiobayさん  2013-01-30 13:06 回答3件
住宅ローンとカードローン spidermanさん  2011-11-30 19:04 回答1件
土地+二世帯住宅の資金計画:無謀でしょうか? 草食動物さん  2010-03-04 22:39 回答1件