投資商品としての判断と分散投資のお勧め - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資商品としての判断と分散投資のお勧め

2008/03/14 20:18
(
5.0
)

ロイド様
初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

変額年金保険は投資信託に保険というコストの高い衣をつけた商品です。保険は保険として掛け捨てで掛ける、貯蓄は貯蓄向け商品の購入と分別されるようお考えください。

ロイド様がお考えのように投資信託に直接投資されるようお勧めします。

詳しくはこちらのコラムをご一読ください。

変額年金保険
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/16862


様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。
従いまして、お手元の資金と毎月の積み立ては、1.定期預金(ネットバンクが金利が高めでお勧めです)、2.日本債券(国債)、3.日本株式、4.外国債券、5.外国株式、5資産クラスへの投資配分をお勧めします。

例えば5資産に1万円ずつの積立を行いますと、期待リターンは3.5%で、リスクは8%に抑えた資産配分になります。
私のHPに資産配分検討表とともに、年金を運用している年金積立金管理運用独立行政法人、年金基金連合会や企業年金連合会の資産配分、そして各資産別の期待収益率を掲載しています。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

また、
現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。従いまして、投資信託を検討される際にはインデックスファンドの購入をお勧めします。

私のHPにインデックス・ファンド、日本のETF(上場投資信託)と日本で購入できる海外のETFを掲載しています。ご参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html
http://www.officemyfp.com/ETF-1.htm

そして、投資スタイルのコラムもご一読ください

パッシブ投資家とアクティブ投資家どちらが良いか
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/24134

評価・お礼

ロイド さん

はっきりと端的に分かりやすく説明していただき、ありがとうございます。
やっぱり変額保険がうまくいったときの解約返戻金に魅惑されてはまずいですね。
冷静に考えてみたいと思います。
ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

どのように資産を増やせるでしょうか?

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/14 19:04

はじめまして。
33歳独身男性です。
現在、生命保険の加入を勧められています。
毎月10万ほどの貯金をしていたのですが、毎月5万円で3000万円の変額終身保険に入れば、保険と貯蓄にもなりま… [続きを読む]

ロイドさん (兵庫県/33歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

長生きリスク対応について ももここららさん  2011-05-16 09:56 回答4件
老後のために今できること キングジュリアさん  2017-02-05 10:39 回答2件
貯蓄をベースに考えるべきか投資を増額すべきか topo200さん  2013-02-06 08:15 回答1件
今後の資産運用 you_tachさん  2007-12-14 23:40 回答5件
家計のポートフォリオはこれで良いでしょうか? ogidekobokoさん  2006-05-21 01:11 回答1件