犬の噛みつき - 小川 亜紀子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットのしつけ・訓練

小川 亜紀子 専門家

小川 亜紀子
しつけインストラクター

- good

犬の噛みつき

2008/03/13 23:08

ご家族みなさんがかなりの頻度で噛まれているんですね・・・。
これは早急に専門家に直接見てもらってください。

ちなさんのワンちゃんの性格は「怖がり」だと言うことなので、きっと怖いから噛み付いているのだと思います。
しかも、飼い主さんが変わっている訳ですから相当の不安やストレスがあると思います。
専門家の指導の下、怖がりなワンちゃんとの接し方・信頼関係の築き方を身につけることが解決への近道です。

ぜひ''ご自宅に訪問してもらえる''しつけインストラクターを探してください。
※怖がりのワンちゃんなので訓練所のような預けるところは避けたほうが良いと思います。

専門家を見つけるまで時間がかかるかもしれませんので、簡単に注意するポイントをアドバイスをいたします。

まず何より噛まれないように気をつけてください。
ちょっとでも噛まれそうな雰囲気になったら、すぐ立ち去る(逃げる)ようにしてください。

もし噛まれてしまったら決して怒ったり、叩いたりしないでください。
怖くて噛みついていると思いますので、そこで強く怒るとさらにちなさんご家族に対しての恐怖心が増してしまいますので、怒ったりせずに速やかに犬から離れてください。

そして、良い状態のとき(スイッチが入っていないとき)にとにかく褒めて褒めて褒めまくってください。(ご褒美を与えても良いです)

犬のしつけで大切なことは、''「して欲しくないことはさせない(未然に防ぐ)こと」''と''「して欲しい行動を褒めること」''です。
ですので、ちなさんの場合は「噛まれないように気をつけること」と、「噛みつく様子がない状態を褒めること」を心がけてください。

6歳なので改善させるには多少時間がかかるかもしれませんが、根気良く恐怖心を取り除いてあげれば良くなっていくと思います。
犬との付き合い方を学んで今以上にワンちゃんとの良い関係を築けば、きっとお嬢様のトリマーになる夢も今以上に強くなると思いますよ!(^-^)

回答専門家

小川 亜紀子
小川 亜紀子
( しつけインストラクター )
Dog Signal

問題行動の解決は飼主の意識改革から。しつけのコツを伝授します

愛犬の問題行動は飼主さんの接し方にあると言われていますが、実際にどのような接し方が正しいのかは分かりにくいと思います。飼主さんが愛犬と日々楽しい生活を送れるように、適切なしつけ方・接し方をアドバイスしています。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

成犬の噛み癖

人生・ライフスタイル ペットのしつけ・訓練 2008/03/13 16:49

12月に6才になる 雑種(ポメラニアン ヨークシャ)雄 を友達が離婚のため飼えなくなったので うちに来ました。今で三ヶ月 本気噛みをします。
私で10回 高校の娘も10回 主人4回噛まれました。突然スイッ… [続きを読む]

ちなさん (兵庫県/48歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

咬み、拾い食いは治らないと言われました。 ぴんさん1231さん  2013-03-24 23:06 回答1件
問題行動が多くてこまっています ゆずまるさん  2010-06-10 13:06 回答3件
トラウマ? しゅうママさん  2008-02-22 22:35 回答1件
他人を恐れて噛む レオンの母さん  2007-12-28 11:04 回答2件
ペットへの対応が分かりません。 sakusakuさん  2007-10-25 23:49 回答5件