繰り上げ返済の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

繰り上げ返済の件

2008/03/12 10:32
(
5.0
)

にこさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『できるだけ預金をローン返済...残しておくべきなのでしょうか。』につきまして、このご質問につきましては、お子様のこれからかかる教育資金をはじめ、将来予定しているライフイベントがいつ頃、いくらかかるのかを予想したうえで、現在の預貯金残高、さらに毎月の積立金額などを考慮に入れた上で、イベント資金が必要になったとき不足がないように決定していくことになります。

よって、手元にいくら残すのかにつきましては、各家庭により異なります。

にこさんもまず、各年ごとに予定しているライフイベントとそれにかかるイベント資金を書き出すことから始めてください。
いつ頃いくらかかるのかを予想することができれば、各年ごとにいくら手元に残しておけば大丈夫かが把握できますので、手元に残す資金にもメリハリをつけることができますし、繰り上げも効率よく行えると考えます。

できるだけ分かり易く書いたつもりですが、ご理解いただけましたでしょうか。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

にこちゃん さん

ありがとうございます。
一度書きだして、きちんとした予想をたてたいと思います。
ありがとうございます。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン返済と、生活資金

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/12 08:40

住宅ローンの繰り上げ返済を何度かし、あとローンは15年で1200万円ほど残っています。繰り上げ返済のたびに驚くのは、いくらか返済して期間を短くすることで、かなりの利息の減額になるということ。低金… [続きを読む]

にこちゃんさん (大阪府/42歳/女性)

このQ&Aの回答

お手元資金の考え方 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/12 09:19
繰上返済は、慎重に。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/12 13:43
繰り上げ返済はほどほどに 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/12 09:20

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン返済と貯蓄方法 ハナハナハナさん  2009-03-01 12:42 回答6件
この収支バランスで大丈夫か?子供2人は難しい? smiletrainさん  2011-08-23 22:42 回答1件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断をお願いします。 ponpokoさん  2008-08-06 02:50 回答5件
転職による退職金の使い道について えいなさん  2007-10-15 00:47 回答5件