保険と貯蓄は分けましょう。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

保険と貯蓄は分けましょう。

2008/03/11 18:28

はじめまして、ステッパーさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野です。


若いうちから老後のことを考えておくことはよい事だと思いますよ。

例外もありますが、ほとんどの生命保険は固定金利商品のようなものです。

現在の低金利時代に40年も固定金利に預けるのはいかがでしょうか?

保険は、病気や怪我、万が一の死亡の時に必要な資金の分だけ加入されていれば良いのではないでしょうか。

一見、保険商品では利率もよさそうですし、万が一のときは保険金が支払われるので良いように思われますが、保険料の中には保険会社の利益の部分と費用の部分を差し引いて運用されています。

ですので、老後の資金ですので長期投資運用で考えられる投資信託などで資産運用されたほうが良いのではないでしょうか。

単純に月に12000円を35年間、積み立てると504万円になりますが、''1%の利回りで運用しながら積み立て''ると''603万円''になります。

投資信託などでは、資産配分にもよりますが、分散投資、長期で運用した場合に平均で7%くらいの運用が出来るというデータもあります。



医療保険も平均寿命は、男性より女性のほうが長いので、まるべく若いうちに60歳や65歳払いで終身保障のある商品に加入されたほうが良いでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後への備え方

マネー 保険設計・保険見直し 2008/03/11 17:32

こんにちは、社会人になってもうすぐ1年がたつ23歳実家暮らしの女性です。
やっと仕事にも慣れ、保険のことなどを考える余裕が出てきました。
就職直後に医療保険は\5,000/月の県民共済、\2,400/月のがん保険に加入… [続きを読む]

ステッパーさん (岐阜県/23歳/女性)

このQ&Aの回答

老後の預金について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 18:05
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/03/11 18:21
老後の備えは投資信託で! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 18:32
老後を見据えた保険の加入について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/03/11 18:52
老後のための・・・? 山本 俊樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 21:30

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険、個人年金の見直し のえりーさん  2009-01-04 14:21 回答7件
保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
夫婦(子供なし)の保険見直しを考えています。 すかいぴあさん  2013-06-17 17:47 回答1件
保険を増やすべきでしょうか? cafeparadisoさん  2011-09-01 11:27 回答1件
保険を見直したい。医療保険に加入したい。 wedaniv000さん  2009-07-01 19:34 回答5件