回答申し上げます - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

回答申し上げます

2008/03/11 18:21

ステッパーさん、こんにちは。フォートラストの大関です。

まだお若いのに、しっかり考えていらっしゃるのですね。感心します。

老後の生活資金のための貯蓄となると下記のように、主に3つ考えられます。

1.保険商品以外での貯蓄
2.年金商品等での貯蓄
3.終身保険等での貯蓄

「1」は、投信などの金融商品などが挙げられます。
ここは、分散などでリスク軽減をどう工夫するかを考えましょう。

「2」では、変額年金や個人年金などが挙げられます。
現在は、低金利なので、個人年金より変額年金の方がいいでしょう。

「3」は、「年金移行特約付」や「介護保障移行特約付」などが付いていて
60歳時には、返戻率110%以上の設計を選びましょう。

利殖という観点からは、「1」、単なる貯蓄だけなら「2」
利殖としてはやや劣るものの、柔軟性では「3」という区分けになります。

利殖という点では「3」は劣りますが、「1」や「2」では保障は確保できない
ところを「3」は補えて、年金受給としても役立つという点で柔軟性という
言葉を使いました。

是非参考にしてみて下さい。

ご不明な点がございましたら、個別にお問い合わせ下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後への備え方

マネー 保険設計・保険見直し 2008/03/11 17:32

こんにちは、社会人になってもうすぐ1年がたつ23歳実家暮らしの女性です。
やっと仕事にも慣れ、保険のことなどを考える余裕が出てきました。
就職直後に医療保険は\5,000/月の県民共済、\2,400/月のがん保険に加入… [続きを読む]

ステッパーさん (岐阜県/23歳/女性)

このQ&Aの回答

老後の預金について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 18:05
保険と貯蓄は分けましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 18:28
老後の備えは投資信託で! 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 18:32
老後を見据えた保険の加入について 笹島 隆博(医療経営コンサルタント) 2008/03/11 18:52
老後のための・・・? 山本 俊樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/11 21:30

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険、個人年金の見直し のえりーさん  2009-01-04 14:21 回答7件
保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
夫婦(子供なし)の保険見直しを考えています。 すかいぴあさん  2013-06-17 17:47 回答1件
保険を増やすべきでしょうか? cafeparadisoさん  2011-09-01 11:27 回答1件
保険を見直したい。医療保険に加入したい。 wedaniv000さん  2009-07-01 19:34 回答5件