茶の間をつくる - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

茶の間をつくる

2008/03/17 18:24

design studio bAOBabの鈴木です。

「ごろ寝スペース」は、他の方もおっしゃっている様に畳を使うのが一番良いでしょう。

フローリング仕上げの洋間が日本の住宅において主となっていますが、もう一度畳の生活に戻る事もいいのではないでしょうか。少し飛躍するかもしれませんが、メインの床材に畳を使用するのも一つのアイデアだと思います。

全部は畳にするのは行き過ぎという事であればリビングやダイニングをフローリングとせず、和のライフスタイルを取込んだ和室の茶の間を作ることで狭くても「ごろ寝スペース」ができるんじゃないかと思います。

ご参考いただければ幸いです。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

狭くてもごろごろしやすい家にしたい

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/03/11 12:44

今住んでいる家は、気軽にごろ寝できるスペースがなくて、なんとなく落ち着きません。
これから建てる家にはぜひ、「ごろ寝スペース」を作りたいのですが、広さにあまり余裕がありません。狭い家… [続きを読む]

All About ProFileさん

このQ&Aの回答

やはり 畳 でしょうか? 岩間 隆司(建築家) 2008/03/12 08:39
桐のフローリング 八納 啓造(建築家) 2008/03/12 13:22
家具でつくる「ごろ寝スペース」 酒井 正人(建築家) 2008/03/15 14:25
ネコの気持ち 斉藤 進一(建築家) 2008/03/31 19:00
「ごろ寝スペース」ですね! 青木 恵美子(建築家) 2008/03/13 09:54

このQ&Aに類似したQ&A

天井埋め込み型のエアコンのメリットと注意点は? 専門家プロファイルさん  2008-12-26 11:25 回答4件
子ども部屋は必要でしょうか? 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答13件
ガレージ住宅の設計料、施工料について 専門家プロファイルさん  2008-11-13 12:55 回答5件
音楽を中心にした家にしたい 専門家プロファイルさん  2008-07-10 11:55 回答5件
一般の住宅と別荘の違いや注意すべき点は? 専門家プロファイルさん  2008-06-26 11:52 回答10件