繰上返済も投資も、家計全体を把握された後に。 - かやはし 陽子 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
かやはし 陽子 専門家

かやはし 陽子
ファイナンシャルプランナー

- good

繰上返済も投資も、家計全体を把握された後に。

2008/03/14 02:44

TOMOF様、はじめまして、かやはし陽子と申します。

住宅ローンの返済を優先すべきか、
その資金を持って運用すべきか否か・・・、

基本的には
住宅ローンは収入がある定年までに
完済されることが望ましいかと思われます。

返済が残る可能性がある場合には、
出来る時、出来る範囲において
少しでも繰り上げ返済することが、
ローン残高を減少させ、
金利上昇リスク、利息軽減効果等など、

又ローン残高が大きく、早い時期に返済するなどにより、
総返済額の減少が利息圧縮をより高くもしますし、、
一部繰上げ返済をする時期等、判断が必要ではないかと思います。

しかし、
期間短縮型での一部繰上げ返済の場合は、
返済の残存期間が短くなり、

今後、金利の変動等により(完済の場合は問題ありませんが)
借り換えをお考えになる場合、
借り換え前より毎月返済額の負担が大きくなる可能性もありますし、
又、
借り換え時の年収等の要件により、
借り換えが出来なくなる場合もあり得ますので、
そう言った注意すべき点も含めて、検討する必要もありそうですね。

そう言ったことも踏まえられて、
現在、お子様が7歳。
今後、マスマス教育資金等の増加も予想されますし、
 
    小学校から大学卒業まで約1200万が必要教育費
   (小学・中学・高校=公立の場合。2006年「総務省より」)

又ご家族の将来のライフプラン作成により、
予定必要額を把握されるなど、
無理のない、一部繰り上げ返済等の判断が必要だと思います。

又投資についてですが、

以上の繰上げ返済の効果を念頭に、
”住宅ローン以上の利回り”が見込める金融商品であれば
運用した方が有利かと思います。
完済、繰り上げ等の返済は急ぐ必要もないかとも思います。

しかしその大前提として、
ライフプランに沿って!の運用であることが肝要かと思います。

回答専門家

かやはし 陽子
かやはし 陽子
( 大阪府 / ファイナンシャルプランナー )
かやはし陽子FP事務所 株式会社DownToEarth代表取締役
0797-81-3693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

1つ1つの“気づき”が、人生を大きく変えます

「自分の財産は自分で作る! 守る!」意識が必要です。「知識」が「意識」を変え、強いては人生を大きく変えます。一度限りの人生を「納得」できるものとしたいですね。 信頼をベースに、求められるファイナンシャルプランナーでありたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅ローン返済と資産運用

マネー お金と資産の運用 2008/03/09 15:01

現在夫婦共42歳共稼ぎで世帯年収が1600万円程度。
公庫住宅ローンの残債が1750万円(変動だが1.72% 2009年10月見直)、貯蓄が1650万円あります。
毎年100万繰上返済していて、昨年から繰上返済額を300万円… [続きを読む]

TOMOFさん (東京都/42歳/男性)

このQ&Aの回答

返済を優先されるようお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/09 15:52
住宅ローンの返済を優先させながら。 佐々木 保幸(税理士) 2008/03/09 21:19
当面の資金も残されて。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/09 15:55
住宅ローン返済と資産運用について 平野 直子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/10 21:32
住宅ローンの捉え方 2008/03/09 18:29
頑張ってください 2008/03/10 05:54

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用 しんさくさん  2008-04-25 22:07 回答8件
貯蓄の基本姿勢について Pelloさん  2008-06-13 13:03 回答6件
ローン返済がある場合の、貯蓄について 花みずきさん  2007-10-30 23:57 回答5件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
資産運用についてアドバイス願います Gingerさん  2010-02-27 23:43 回答5件