ベランダの部分は雨水の排水の妨げにならないように - 深澤 熙之 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:エクステリア・外構

深澤 熙之 専門家

深澤 熙之
建築プロデューサー

- good

ベランダの部分は雨水の排水の妨げにならないように

2008/03/08 07:27

ベランダの床のグレーのように塗装したという事ですがそれは今のベランダの防水シートを守る為の防水ウレタン等の塗装だと思います。

防水塗装の場合はグリーン系とかグレー系の色が多いのですが、その部分は防水の部分ですので傷めないようにしなければならない事と砂ほこりが溜まって、排水の流れが悪くなるような事は避けたほうが良いと言いますか、掃除がしやすいようにしておいたほうが良いかと存じます。

よく芝生のようなイメージの樹脂材やゴム質のものをベランダにひいてある場合がありますが、重たくて、下に砂ほこりが溜まった場合掃除が大変です。

白木でできた、すのこを何枚もひく場合もありますが、こちらのほうは重さが軽いので掃除をする時は楽です。

ベランダにひくのでしたら、木質系のすのこをひくのもお勧めの一つです。白木色のものやカラフルなものも最近出てきていますので、DIYホームセンターなどに展示してあると思います。

今の床のグレーの塗装部分を傷つけないような構造体で掃除がしやすいように軽いものがお勧めです。

参考になりましたら、幸いに存じます。

回答専門家

深澤 熙之
深澤 熙之
( 埼玉県 / 建築プロデューサー )
昭和アルミ株式会社
0120-870-457
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

SOIV工法の外断熱通気リフォームで今の家が新築のように甦る

当社は外断熱リフォーム専門メーカーです。リフォームはアルミ超合金を用いた独自開発の資材と、独自の外断熱通気性工法「SOIV工法」で、高い断熱効果と通気性を実現しています。家は生活の基本です。安心・確実な家造りのため、私たちが直接施工も行います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今年こそ、ウチのベランダを愛してあげたい!

住宅・不動産 エクステリア・外構 2008/03/07 11:10

幅550×奥行150cm位のベランダです。2年ほど前にマンションの共有スペースのメンテナンスがあって、ベランダの床面のコンクリートが濃いめのグレーに塗装されました。日差しの照り返しは軽… [続きを読む]

ジロエモンさん (福岡県/43歳/女性)

このQ&Aの回答

共有スペースの活用についてお答えします。 佐藤 正和(エクステリアコーディネーター) 2008/03/10 20:16

このQ&Aに類似したQ&A

テラスの目隠しフェンスと野菜栽培の日当たりについて 野菜栽培さん  2012-07-12 09:52 回答1件
ブロック塀を格好良くする方法 iseyukkyさん  2010-10-14 02:14 回答3件
塗り壁とサイディングの組み合わせについて GEN14さん  2010-06-19 20:24 回答6件
ルーフバルコニーの対候性向上について とれぞうさん  2009-08-31 11:44 回答1件
西向きの家の外観 ネルネルさん  2009-02-21 01:46 回答1件