腰痛に限らず - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

腰痛に限らず

2008/03/06 14:46

腰痛に限らず、長時間同じ姿勢を続けないと言うことが予防となります。

単純に、腰に掛かる負担という意味だけで言うと、正座が最も負担が少ないように思います。
骨盤が適度な位置になり、その結果、腰に掛かる負担が減ります。
ただし、膝に掛かる負担がかなり大きくなります(膝が痛くなると歩行などが辛くなるかもしれません)。

ベッドも軟らかすぎたりすると、腰に負担がかかりますので、難しいと思います。
また急に寝具を変えると、睡眠不足になる方がいらっしゃいます。そのため、いきなり変えるよりは、シーツを複数枚敷いて、徐々に硬くするなどで対応されてはいかがでしょうか?

usagi様の求める答とはズレていますが、生活様式を急に変えるのではなく、徐々に変えるようにしてください。
また、腰だけの負担を減らす目的で、生活様式を変えると、その他の問題がでてくるかもしれませんので、バランスを取るようにしてください。

普段の生活のなかで最も大きな工夫としては、同じ姿勢(寝ている姿勢も含め)を続けない(1時間に一回程度、身体を軽く動かすだけでも効果があります)が最も良いように思います。

usagi様の求める回答とは少しズレていますが、ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

腰痛にとって負担の少ない生活様式とは

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2008/03/05 23:26

IT関連の会社で働く、35歳の男性です。長時間のデスクワーク・運動不足等で、1年ほど前から慢性的な腰痛を患っておりますが、このたび引越をすることになり、せっかくの機会なので、腰痛をこれ… [続きを読む]

usagiさん (東京都/35歳/男性)

このQ&Aの回答

最近の研究では。 山中 英司(カイロプラクター) 2008/03/06 11:54
わが治療室で予防医学 滝山 博行(鍼灸師) 2008/03/07 17:26
腰痛の対処について 2008/03/06 17:12

このQ&Aに類似したQ&A

方法が合わないのか回数か足りないのか? ladybirdさん  2010-11-12 13:47 回答4件
足の甲部分の骨折後、かかとの痛みについて yukkikkiさん  2009-10-05 19:01 回答1件
足の冷え 顔のほてり スコールさん  2008-10-28 17:27 回答2件
左足先の痺れと痛み kazubonさん  2008-02-13 08:27 回答3件
左半身の痛み、痺れ はちまるさん  2013-04-17 12:13 回答1件