回答いたします。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

回答いたします。

2008/03/06 15:43

父上が連帯保証人で主債務が残っているとすれば、相続が発生すれば法定相続人が保証債務を相続することになります。逃れるには相続放棄をすればよいのですが、そうすると家の半分も相続できないことになってしまいます。
相続発生後、家に住めなくなるということはありませんが、保証債務が残っていると差押えをされる危険性があります。そして競売され落札されると住めなくなります。
なお、主債務の借入先が会社であれば最後の弁済の時から5年、そうでなければ10年で時効になっている可能性があります。
一度、法律相談をされるといいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

(連帯)保証人の相続

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/03/05 22:22

相続についてご相談します。
詳しいことが判らず曖昧なところもありますが、ご相談させてください。母(72歳)が心配しています。
父(75歳)には以前会社が倒産した際に(連帯)保証人になっているみたいです… [続きを読む]

平八郎さん (東京都/49歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

会社の財産と親の財産の相続について ぴんぐーさん  2013-06-13 10:50 回答1件
会社(代表取締役)の相続について Srmrさん  2010-02-23 14:22 回答2件
相続にともなう債務について benkyouさん  2009-03-20 01:34 回答1件
遺産相続について cbt19180さん  2011-04-19 11:58 回答1件
限定相続についてお教えください。 motaさん  2009-02-19 08:15 回答2件