特に必要な手続きは見あたりません - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

特に必要な手続きは見あたりません

2008/03/04 21:35
(
5.0
)

こんばんは、税理士の杉原正道です。
謹んで親御さんのご冥福をお祈りいたします。

まず、順番に・・・。給料26万円は給与所得控除後0、年金28万円も公的年金控除後0、郵便年金31万円は払込保険料控除後が雑所得となります。高額療養費は非課税。傷病手当金は非課税。入院手術保険金は非課税。したがって、所得が基礎控除額以下となりそうですから、特に準確定申告をする必要はないと思われます。ただし、給与・年金等で天引きされた源泉所得税があれば還付されます。

つぎに、医療費控除の可能性。この場合、同居していたものとしますと、医療費125万円-高額療養費38万円-入院手術保険金84万円=3万円となりますから、あなたの所得の5%を超えないと控除できません。

埋葬料は非課税。死亡一時金は非課税。

死亡保険金は、相続税の非課税範囲内。預金は相続税の基礎控除内。

葬儀代、お布施は、相続税の計算で控除となるので、所得税では引けません。

したがいまして、親御さんの源泉所得税がある場合以外は、特に必要な手続きはありません。

評価・お礼

税子 さん

杉原さま、回答ありがとうございました。
安心しました。
本当にありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

19年親を亡くしました。それに伴い確定申告が必要かと思いますが教えてください。
私は源泉徴収、年末調整は会社で済んでいますが親がなくなり所得があります。
19年の親の所得(2ヶ月… [続きを読む]

税子さん (愛知県/37歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

配偶者の扶養に入っている場合の税金について かなかな。さん  2008-08-20 08:21 回答1件
確定申告【医療費控除】について hotakaさん  2008-01-15 12:37 回答1件
年末調整?確定申告について ドルフィンズさん  2012-12-12 16:40 回答1件
住宅ローン控除と税扶養控除について ktoechocoさん  2008-10-21 14:12 回答1件
休職中の確定申告と住宅ローン控除 わたじさん  2008-02-28 21:47 回答1件