家計の不安解消は「ライフプラン」の作成から - 栗本 大介 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

栗本 大介 専門家

栗本 大介
ファイナンシャルプランナー

- good

家計の不安解消は「ライフプラン」の作成から

2008/03/04 09:10

nanaかなさん、はじめまして。
FPの栗本と申します。

毎月の家計は上手にやりくりされてるのですが、収入増ができない中で、将来の家計に対する不安を感じるというのはよくわかります。

この場合、今後の収入や支出を一覧にしていき、毎年の収支や貯蓄がどう変化していくのかを見ることが一番。そのために一度「ライフプラン表」を作成してみてはいかがでしょうか。

「将来の予測」というと、なんだか大変そうに感じるかもしれませんが、今の収入や支出を基準にして、来年以降の数値をざっくりと埋めていくだけで十分です。
家族の年齢構成を一緒に書くことによって、「この年ぐらいからは働けそう」とか、「この時には子どもの入学金がかかりそう」といったことなんかも見えてくるので、少しずつ現実に沿った形になっていくと思います。

ライフプランの考え方や、表の作成方法については、下記の記事をご参照ください。
http://fpoasis.jp/modules/smartinvest/item.php?itemid=6

この表を作ってみて、貯蓄の推移がプラスでキープでき、将来(老後)の資金もなんとかなるようであれば、無理に投資をすることはなく、現在の資金をしっかりと守ることを中心に考えていけばいいのでは?

「お金に働いてもらう=資産運用」という考え方は大事ではあるのですが、「やらなくてはいけないもの」ではありません。ただ「銀行預金」といった単一の商品だけを利用するのではなく、「個人向け国債」や「MMF」などといった、元本保証ではないけど安全性の高い投資商品にも少しずつ資金をシフトしていくことは、今後の経済環境の変化に備えて、前向きに検討してもいいと思います。

保険については、「年金」といった積立商品の比重が大きく、保険の本来の機能である「保障」が不足している可能性が考えられます。まずは「なんのために保険に加入するのか」ということから考え、今の商品内容がマッチしているかどうかを確認してみてください。

回答専門家

栗本 大介
栗本 大介
( ファイナンシャルプランナー )
株式会社エフピーオアシス 代表取締役

商品ありきではなく、まずはお金の考え方を養うことが大切です

お金に振り回されることなく、みんなに幸せな生活を送って欲しい。それが、私がFPを続ける理由です。生活者の立場に立った、あなたの身近な「マネーの専門家」として、必要なときにはいつでもお役に立ちます。お金との上手な付き合い方を一緒に考えましょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今後の家計・保険診断

マネー 家計・ライフプラン 2008/03/03 10:52

夫35歳(現職3年目)妻36歳(昨年17年勤務の会社退職)子供9歳と夏に二人目を出産予定の家族です。
「収入」平均手取り27万 ボーナス年間手取り約140万
「支出」・食費3万(外食込)・夫昼代1万・水道光熱費1… [続きを読む]

nanaかなさん (群馬県/36歳/女性)

このQ&Aの回答

家計について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/03 16:10
家計のバランスシート 山本 俊樹(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/03 12:59

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と保険 草食動物さん  2008-07-26 15:21 回答5件
家計管理についてアドバイスをお願い致します。 ミュウさん  2008-02-21 18:08 回答4件
子供が生まれます。家計の見直しお願いします。 sakuran0926さん  2012-07-18 11:10 回答1件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
家計診断と将来のアドバイスをお願いします sai0811さん  2009-04-22 22:15 回答3件