これからの手続きと、名義書き換えにかかる費用です - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

これからの手続きと、名義書き換えにかかる費用です

2008/03/01 11:43

レイカナ様
初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。
お義父様がお亡くなりになられた由、ご愁傷様です。
手続きに関するご質問への回答です
○ご主人の相続分は確定申告の必要はありません。

○共同相続人全員で協議の上、遺産分割協議書を作成下さい。
これが財産の名義変更を行う際に必要な書類になります。住宅の名義書き換え、貯金の移動に必要になります。
書式は定まっていません。作成した日付、全員の自署・捺印(実印)そして財産をどのように分割したかを記載下さい。なお、財産を受け取る方は、実印と印鑑証明が必要です。もし財産を受けない方が居られたら、その方は捺印だけになります。
書式例は遺産分割協議書 書式で検索すれば色々なものが出てきます。財産の分割で一番近い例を参考に作成下さい。

○お義父様のH20年1月1日から2月の死亡日までの所得税を確定されるために準確定申告が必要になります。これは死亡後4ヶ月以内と定められています。
お義父様が企業にお勤めになられていた場合には、総務・人事部など給与支払部門にお尋ね下さい。書類を作成していただけると思います。
なお、税金は相続人が納付し、その納税額は相続財産から債務控除として差し引いてください。

○住居の名義変更の料金ですが試算は出来ません。(数10万円程度の金額が予想されます)。
登録免許税が掛かります、登録免許税額は固定資産課税台帳価格の1000分の4です。固定資産台帳価格はお義母さまが税務署に尋ねると教えていただけます。なお、不動産取得税は相続の場合には非課税扱いです。
これに司法書士さんに登記を依頼する場合の費用がかかります。

名義書換えには期限はありませんが、翌年の固定資産税支払等を考えると、遺産分割協議書作成後速やかに登記されることをお勧めします。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

義父の相続について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2008/03/01 10:41

今年の2月主人の父が亡くなりました
相続にあたって質問いたします
家と貯金の財産があり相続税がかからないことは本などでわかったのですが
主人の雑所得などの名目で確定申告の必要があるのでしょうか(主人… [続きを読む]

レイカナさん (大阪府/41歳/女性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

意思表示ができない母の相続について まさこ38さん  2014-12-24 16:00 回答1件
遺産相続について ゆりとさん  2008-08-28 23:49 回答1件
会社の財産と親の財産の相続について ぴんぐーさん  2013-06-13 10:50 回答1件
亡夫の保険金の受取人が義父母の場合 hira3632さん  2013-01-14 01:14 回答3件