住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/03/01 18:05

鈴木さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『頭金はどれくらい貯めておけばいいのでしょうか。』につきまして、4,000万円の物件を購入する場合、頭金として物件価格の20%+諸費用は予め貯めてから購入していただくことをおすすめいたします。

よって、800万円+諸費用をしっかりと貯めてください。

また、現在の支払い家賃が120,000円となっていますが、住宅ローンを組んで無理なく返済していける水準は、手取り月収の28%程度となります。
鈴木さんの場合、118,160円となりますので、ちょうど今の支払い家賃の水準が住宅ローンを組んでも無理なく返済していける水準です。

尚、毎月の返済額をこの水準とした場合(ローン金利3.0%・35年返済)の借入限度額は3,000円程度となりますので、頭金800万円を加えると、購入可能な物件価格は4,000万円ぐらいまでとなります。

毎月の積み立て金額として、2人合わせた月収の15%程度は毎月しっかりと貯蓄していただくことをおすすめいたします。
鈴木さんの場合、63,000円が目安となります。

『ガン保険等に加入した方がいいのでしょうか。』につきまして、ご夫婦各々収入がありますので、万が一のことがあっても相手方が経済的にそれ程困ることはありません。

よって、死亡保障につきましては、今はあまり考える必要はありません。
むしろ、入院したときの保障として医療保障を今のうちから確保しておくことをおすすめいたします。
今のうちから終身タイプの医療保険に加入しておけば、毎月の負担も少なくて済みます。


以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断と住宅購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/29 23:25

夫33歳、妻28歳、結婚4ヶ月です。
ようやく支出の流れがつかめてきました。
家賃の高い地域のため、数年後にマンションを購入したいと思っています。
今の収入ですと、住宅ローンはどのくらい組めるで… [続きを読む]

鈴木さん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入の諸条件と保険の考え方 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 08:55
住宅購入の資金計画について 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 09:08
住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 11:23
毎月返済可能額は? 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 06:53
求められる年収は550万円以上! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/02 17:00

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅購入時期と家計の見直しについて FranFranさん  2009-11-14 16:51 回答2件
家計診断及び住宅購入に向けてのアドバイス マリメッコさん  2008-08-19 18:53 回答6件
月10万の住宅ローンは無謀ですか? モーリーさん  2008-07-31 23:38 回答4件