住宅購入の資金計画について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の資金計画について

2008/03/01 09:08

鈴木様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、4千万円の物件を購入される場合は、自己資金として、頭金2割+諸費用1割の1200万円程度を用意されるのが理想的です。年間200万円ずつ貯蓄して、6年で到達できますね。8割の3200万円は融資を受けて、例えば、返済期間25年、年利率3%の全期間固定、賞与返済なし、という条件で計算すると、毎月返済額は、約15万円になります。25年間で支払う総返済額は、約4552万円、うち総利息は、約1352万円です。

ただ、お二人の年収は、ほぼ同じ水準ですので、お子さんが出来て、妻が働きに出られなくなった時のリスクが高いと思います。保育園に預ける場合も、地域により大きく異なるようですが、月々数万円の保育料を見込んでおく必要があります。

ですので、賃貸+運用プランも検討の余地はあります。例えば、毎月15万円の積立を15年間継続し、長期分散投資により元本を損なわないようにリスクコントロールしながら、年5%で複利運用できたとした場合には、15年後には、4千万円を超える計算になります。
※但し、税金・手数料を考慮せず、期間中の運用利率は一定と仮定します。

ちなみに、賃貸+運用プランの主なメリットは、想定外の収入減や支出増に対応しやすい点です。また、賃貸なら、家族数が増えた時も住み替えが容易です。

がん保険等については、家計の専門家の立場で、不要とは言えませんが、20代、30代でがんで入院する確率は、きわめて低いです。確率が高くなるのは、40代後半あたりからです。この点を踏まえて判断してみてください。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

家計診断と住宅購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/29 23:25

夫33歳、妻28歳、結婚4ヶ月です。
ようやく支出の流れがつかめてきました。
家賃の高い地域のため、数年後にマンションを購入したいと思っています。
今の収入ですと、住宅ローンはどのくらい組めるで… [続きを読む]

鈴木さん (東京都/28歳/女性)

このQ&Aの回答

住宅購入の諸条件と保険の考え方 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 08:55
住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 11:23
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 18:05
毎月返済可能額は? (ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 06:53
求められる年収は550万円以上! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/02 17:00

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅購入時期と家計の見直しについて FranFranさん  2009-11-14 16:51 回答2件
家計診断及び住宅購入に向けてのアドバイス マリメッコさん  2008-08-19 18:53 回答6件
月10万の住宅ローンは無謀ですか? モーリーさん  2008-07-31 23:38 回答4件