パートの給与所得 - 湯沢 勝信 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

パートの給与所得

2006/12/14 12:25

パートの給与収入については、ご質問のとおり年間の収入金額が103万円以下であればご主人の扶養に入れます。この場合の103万円に交通費が含まれるかどうかなのですが、所得税法では、交通費のうち、合理的な方法で公的交通機関を利用した場合の交通費で月額10万円以下のものは非課税になっています。従ってご質問の場合の48万円がこの非課税の交通費の範囲内に入っていれば給与収入の95万円には、加算しないで103万円の判定を行うことになります。もし交通費に課税部分があればその部分を95万円に足して103万円の判定を行います。

回答専門家

湯沢 勝信
湯沢 勝信
( 東京都 / 税理士 )
03-3639-1881
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

病医院経営に必要なものは何か─医療専門の税理士にお尋ね下さい

私は医師や歯科医師の先生方が免許は1つでもそれぞれ専門をもっていらっしゃるのと同じ様に、税理士事務所の中でも医師、歯科医師、公益法人に特化した仕事をしています。先生方が必要としている事により応えられる事務所になるべく進化し続けてまいります。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

パートの給与所得

マネー 税金 2006/12/13 23:40

突然すみません。教えてください。
配偶者の扶養に入りパート勤めをしています。
今年のパート収入の内訳が給料として約95万円、交通費として約48万円、合計で約150万円です。
この場合でも収入が103万円を超えることから主人が
配偶者控除を受けることができなくなるでしょうか。

ろっきいさん (奈良県/36歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

パート給与と外交員報酬について ぴよママさん  2013-09-21 12:27 回答1件
2ヶ所で働いている場合? もろしゅうさん  2015-11-19 21:30 回答1件
給与所得と事業所得がある場合の確定申告 配偶者控除について アメジストさん  2013-10-09 06:03 回答1件
年末調整〜10月から働き始めました〜 aquariusさん  2009-11-04 20:31 回答1件
扶養を受けるためにはどうすればよいでしょうか? greenはなさん  2009-07-28 21:22 回答1件