ご不安な点の解決策について - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

ご不安な点の解決策について

2008/03/02 13:52

ベリーママ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご主人は、今は個人で仕事をされているとのこと。
どのような分野なのかが分からないと、アドバイスが難しいのですが、自発的に個人で仕事をする道を選んだのでなければ、サラリーマンの方が、税金面などで有利になる可能性はあります。個人で仕事を続ける場合は、できれば、一生涯続けられるような分野であることが望ましいと思います。

国民年金であることによる老後資金の不安については、国民年金基金や小規模企業共済、あるいは、個人型確定拠出年金などの公的な制度でカバーする方法もあります。これらは、所得税・住民税の計算上、全額所得控除が受けられますし、この計算は、国民健康保険料の所得割の計算にも反映されます。もちろん、サラリーマン時代に掛けた厚生年金保険料も将来の年金受給額に反映されますので、ご安心ください。

それから、現貯金:900万(株なので目減りあり)とありますが、内容が気になります。ローンや教育費のこともあり、リスクを取れない家計ですので、専門家と相談しながら慎重に見直しをされた方が良いと思います。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

老後の資金をいつからためるべきか。

マネー 家計・ライフプラン 2008/02/28 01:06

お世話になります。昨年夫の会社が倒産し、それ以来個人での仕事を細々としております。以前からの生活環境を変えられずにおりますが国民年金など老後の生活費にとても不安です。 夫がまたサラリ… [続きを読む]

ベリーママさん (茨城県/41歳/女性)

このQ&Aの回答

イベント表とキャッシュフロー表の作成をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/28 12:59
老後資金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/28 17:27
ご主人のお仕事の経営状態。 阿部 雅代(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/29 13:37
ポイントを分類して! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/03/01 11:09

このQ&Aに類似したQ&A

どんどん家計が苦しく・・・ minminmamさん  2011-06-02 18:23 回答3件
高齢夫婦の子供の教育費出産は可能か nunuさん  2009-01-23 16:32 回答5件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
子供が出来るのですが、、 ほーほーさん  2008-10-07 23:18 回答4件
家計診断お願いします。 happy_tomoさん  2013-07-28 09:46 回答1件