事業専従者の件 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

事業専従者の件

2008/02/28 11:41
(
5.0
)

1.事業専従者給与は白色ですと86万円ですので。非課税範囲内です。
2.短時間のパ-トについては微妙です。事業専従者給与は事業専従者の事業にもっぱら従事するので経費として認め られています。たとえば事業が季節営業(海の家、スキー関連など)であれば
営業していない期間にパートはOKですが。
3.もし掛け持ちされるんなら二つの給与を合算して申告が必要です。
4.ご主人の仕事を手伝っていても、専従者にせずにパートで103万円以下で働き
 扶養にはいるという手もありますよ。扶養と専従者はダブル適用できません。

評価・お礼

おっトントン さん

早速のご返答、判り易い説明有難うございます。
来年度のことですが、気になっていました。
まだまだわからないことが多いので、別の件で質問させて頂くかもしれませんが、よろしくお願いします。

(現在のポイント:5pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

事業専従者(白色)の確定申告について

法人・ビジネス 税務・確定申告 2008/02/27 14:34

今年1月から、主人が個人事業主(白色申告)になりました。それに伴い、妻(私自身)が事務要員として、
事業専従者になることになりました。
平成20年度の、私の確定申告についてお聞きしま… [続きを読む]

おっトントンさん (山梨県/40歳/女性)

このQ&Aに類似したQ&A

個人事業主からパートへ ☆まったりん☆さん  2012-12-09 22:50 回答1件
自動車の売却損の計上につきまして sadasanさん  2016-04-11 21:32 回答1件
所得税青色申告決算書について oonaoさん  2012-11-19 23:50 回答1件
確定申告での事業主借、事業主貸の処理は? グリーンロタラさん  2009-03-06 15:34 回答1件