方向性の再考と働きながらのキャリアプランニングを! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

方向性の再考と働きながらのキャリアプランニングを!

2008/02/27 16:56
(
5.0
)

こんにちは。キャリア・カウンセラーの土岐優美です。

3月からスタートとのこと、もしかしたら今は道を選択されたかもしれませんね。

そうだとしても、お伝えしたいことがあります。選択の後押しや今後のキャリアプランの参考にと。

再就職支援の立場からだけでなく、派遣会社での派遣実務、人事経験からも。

まず、「今後を真剣に考えた」こと自体が結婚を好機に。 経済的不安を抱えずに、着実にステップアップできる状態と合わせて。退職後の期間を「ブランク」にせず、次のステップへの準備期間にしたことでもあります。

次に、再就職、派遣、いずれも、特定の資格がないと就けない職業を除き、資格の有無に関わらず、実務能力、即戦力性、職場適性を重要視すること。

「事務経験に頼る」のは王道で、自己啓発次第で他の事務に就く可能性が。

担当業務が補助的な場合や企業が社員の定着を最重要とする場合は、基本的ビジネススキルを前提に、実務経験がなくても適性、吸収力、意欲があれば採用されます、稀に。

「未経験からOKの人事事務」は補助レベルかも。人事の実際を知る、実務経験を得るかもしれませんが、派遣という働き方が自分に合うのかも検討してください。

さらに、人事事務が本当に自分の目指す仕事、適職なのかを再検討してみては?
人事は広範囲で、企業によって内容が多様ですから。

働きながら、人事を含めた仕事や環境、資格に関する情報収集、自己分析の上、方向性を定め、キャリアプランを。出産、育児を含めた多様な追加経験による自分の能力、価値観の変化や状況によってはキャリアプランの修正もあるでしょう。その方向性に必要な、知識・技術の修得、情報収集、実務経験、資格取得をプランに。

資格取得はキャリア形成の一部、選び方と活かし方次第です。現時点での人事とあなたの興味に関する資格は社会保険労務士、コーチ、キャリア・カウンセラー(キャリア・コンサルタント)など。今後の動向に注目を。

補足

キャリアプランニングなどについては、他の方の質問に対する私の回答やコラムなどもご覧ください。

また、キャリア・カウンセラー(キャリア・コンサルタント)、コーチなどの資格やキャリア形成については、私の書いた本も参考にしていただけましたら。

コラムにも書きましたが、「キャリア・カウンセラーになる!?」「人材ビジネス業界の動向とカラクリがよ〜くわかる本」が適しているかと思います。

誤解や混同が多い分野、資格なので、あえて追記致しました。

評価・お礼

みんみんん さん

ご丁寧な回答ありがとうございました。何度もじっくり読ませていただきました。

正社員で内定を頂いた会社で働きながら、キャリアアップしていけたらと思いました。派遣会社さんからご紹介いただいた仕事は、くわしく確認したところ正社員の方の補助レベルとのことでしたので、任される感はあまりないかと思いました。


働きながら、方向性を考え、可能性を広げる努力をしていけたらと思いました。

退職してからはのんびり過ごしてきたので、
また働けるのが今はうれしいです。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

結婚後の働き方。正社員か派遣か?!

キャリア・仕事 キャリアプラン 2008/02/26 20:09

結婚後の働き方について考えています。(夫と二人暮らし。子供なし。07年秋、結婚を機に転居、退職。現在失業保険受給中。)

短大卒業後、都内で正社員で働いていたという実務経験はあります… [続きを読む]

みんみんんさん (東京都/26歳/女性)

このQ&Aの回答

まずは事務力を鍛え、時期を見計らいましょう。 葉玉 義則(キャリアカウンセラー) 2008/02/27 09:43

このQ&Aに類似したQ&A

仕事探しと現状を打破するには? tr_01さん  2009-07-14 20:10 回答2件
1年以上先の手術を控えての就職 lehuaさん  2008-03-28 06:50 回答1件
今後の方向性について ポチロさん  2009-05-27 14:36 回答3件
アドバイスをお願いします UNさん  2008-07-21 02:16 回答1件