離婚財産分与における退職金の企業年金について - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚財産分与における退職金の企業年金について

2008/02/25 18:34

はじめまして、muro様。
社会保険労務士、ファイナンシャルプランナーの牛尾理です。

muro様のお考えなのはいわゆる「公的年金の離婚分割」なのではないでしょうか。

企業年金は、退職金のために企業が拠出して、外部で積立運用したものですから公的年金ではありません。個人年金も同様です。したがって法に定められた分割(正しくは「加入期間の分割」です)の対象にはなりません。

あるいは、離婚の際、協議して私的年金(企業年金、個人年金)を受けた後分割することは可能だが権利を分割することはできない、ということでしょう。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

離婚財産分与における退職金の企業年金について

マネー 年金・社会保険 2008/02/24 22:38

現在54歳の会社員。60歳定年まで5年有余です。
退職金は一時金(現金)と混合型年金(規約型
企業年金に該当するそうです)の二本立てですが,年
金は最終的に現金に変更(減額… [続きを読む]

muroさん (岡山県/54歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

年金および退職金について 綾紫さん  2011-01-12 19:27 回答2件
個人事業主と年金について うーてんさん  2008-09-03 18:24 回答1件
厚生年金基金について ことこさん  2008-07-28 13:26 回答1件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件
企業型確定拠出年金の加入(退職前提) rikataさん  2013-03-06 17:59 回答1件