デッキをくつろげるスペースに - 森岡 篤 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

デッキをくつろげるスペースに

2008/02/24 23:13
(
2.0
)

kanasoさん、こんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

私の事務所では、バルコニー(ウッドデッキ)は、物干場でなく、庭園の1つとして扱い、内部の部屋と同じように、食事やお茶でくつろげるスペースにしたいと考えています。
そのため、バルコニーが外部から丸見えにならないよう、外側をパーゴラ(格子など)で囲い、バルコニーと接する居室とはできるだけ一体となるようにします。

バルコニーをくつろげるスペースにするためには、奥行きが必要で、できれば1間(1.8m)はほしいものです。

写真の例は、敷地の制約で、奥行きは1.6mしかとれませんでしたが、バルコニーとLDとの間は、巾2間の全開できる引き違い窓にすることで、内外一体空間をつくりました。
バルコニーの外周は、高さ約2mのタテ格子で囲い、外部からの視線をコントロールしています。
冬の写真でわかりにくいのですが、デッキ奥(下の写真で)には、ヤマボウシが植栽(地上に)され、タテ格子と同じ位の高さとなっており、春には新緑が茂ります。

このケースは、床デッキの間隔を開け、スノコ状にすることで、デッキ部分は床面積にも建築面積にも参入していません。(検査済証取得済み)

参考にしていただけたら幸です。

評価・お礼

kanaso さん

やはり奥行きがないとくつろぎスペースにするのは難しそうですね。。。

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
( 建築家 )
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

ウッドデッキの使い方

住宅・不動産 住宅設計・構造 2008/02/24 21:45

今度新築予定です。
北道路のため、南側にちょっとした庭スペースができる予定です。
同じく2階南側にウッドデッキができる予定です。
床面積に含めないために、奥行きが芯芯で910mmです。
ウッドデッキです… [続きを読む]

kanasoさん (東京都/29歳/女性)

このQ&Aの回答

デッキバルコニーの活用例 八納 啓造(建築家) 2008/02/25 18:15

このQ&Aに類似したQ&A

新築間取りでアドバイス下さい!わ あいらぶゆーさん  2015-03-25 05:47 回答3件
斜面の土地の活用方法 haru_akaさん  2014-04-16 18:11 回答9件
防犯対策について ユデタマゴさん  2015-04-10 13:49 回答1件