「うつ」ではないと言われましたが - 茅野 分 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の病気・カウンセリング

茅野 分 専門家

茅野 分
精神科医(精神保健指定医、精神科専門医)

- good

「うつ」ではないと言われましたが

2008/02/25 00:52

失業して7ヶ月間、気持ちの焦り、浮き沈みを感じながら、就職活動をされていらっしゃるとのこと、心よりお見舞い申し上げます。

セディール(一般名タンドスピロン)はセロトニンlAアゴニストの抗不安薬です。抗不安+抗うつ作用があると言われていますが、抗うつ作用はさほど強くありません。不安・憂鬱、意欲低下が生じていらっしゃるようでしたら、同じセロトニン受容体に作用する ''SSRI, Serotonin Selective Reuptake Inhibitor'' を処方していただいたらいかがでしょう。

診断的には「混合性不安抑鬱障害」や「適応障害」といった''心因性の病態''で(ICD-10, F4)、いわゆる内因性のうつ病(ICD-10, F3)ではないと思われますが、抑鬱症状は十分に呈していらっしゃいますから、うつ病に準じた治療をしていただくことが妥当だと思います。

そして、焦らず、将来の可能性を信じて就職活動に専念していただけると幸いです。''落ち着き、前向きな姿勢''で臨むことが採用面接において不可欠です。主治医とご相談され、良い結果を得られることをお祈りしております。どうぞお大事にして下さい。

銀座泰明クリニック

回答専門家

茅野 分
茅野 分
( 東京都 / 医師(精神科) )
銀座泰明クリニック 院長
03-5537-3496
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

東京・銀座の心療内科・精神科、夜間・土曜も診療しております。

東京・銀座の心療内科・精神科です。夜間・土曜も診療しております。都会で毎日、忙しく過ごされている方々へ、心身の健康をサポートいたします。不眠、不安、うつ病などに関して、お気軽にご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

転職活動中です。うつではないといわれたのですが

心と体・医療健康 心の病気・カウンセリング 2008/02/23 18:56

いま34歳で転職活動をしています。
転職活動の不安から、去年の10月下旬に心療内科に行き、うつではないと言われ、セディールという薬を処方していただきました。いま現在でも薬… [続きを読む]

テトラミンさん (岩手県/34歳/男性)

このQ&Aに類似したQ&A

統合失調感情障害の人との正しい接し方 ゆき100さん  2013-06-23 23:58 回答1件
気分の転調 sayaeiさん  2008-04-16 13:11 回答1件
精神疾患の治療と受験勉強の両立についての相談 こななこさん  2014-06-30 23:07 回答1件