確定申告しましょう - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

確定申告しましょう

2008/02/22 23:05
(
5.0
)

こんばんは たたさん。

コンサルタントの若宮光司です。

支払い金額940,705円から給与所得控除額650,000円を差し引いた金額290,705円が、たたさんの給与所得額となります。

所得額が38万円以下であれば扶養に該当します。

たたさんが確定申告して税金の還付を受けたとしてもお父さんの扶養親族が減らされて税金に影響が出ることはありません。
もちろんお父さんと合算されるということもありません。

なので安心して確定申告書を提出してください。
たたさんが源泉徴収されている税金30,595円全額が還付されます。

国税庁のホームページで確定申告書を作成することができます。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tokushu/index.html

評価・お礼

たた さん

丁寧な回答ありがとうございます。これで私も安心して確定申告することができます。明日にでもやってこようかと思います。ありがとうございました。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

確定申告について

マネー 税金 2008/02/22 22:07

こんにちは。私は父の扶養に入っていてアルバイトをしている大学生ですが、平成19年度の「給与所得の源泉徴収票」バイト先からもらい確定申告をして源泉徴収額を取り戻そうと考えています。「給与所得の源泉徴収票… [続きを読む]

たたさん (東京都/19歳/男性)

このQ&Aの回答

このQ&Aに類似したQ&A

確定申告について ふうちんさん  2009-02-23 00:29 回答1件
副業でアルバイトをしてました。確定申告必要? majomajoさん  2008-03-09 19:19 回答1件
アルバイトの所得税の還付について minimumさん  2008-03-05 10:42 回答1件
アルバイトの確定申告 pla-plaさん  2008-02-18 09:59 回答1件
所得税 JBさん  2007-06-20 11:30 回答1件