住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/02/22 11:47
(
5.0
)

ポケママさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『このような状況の場合、どのように考えたらよろしいのでしょうか?』につきまして、現在の支払い家賃につきまして税込み年収に占める割合は21.3%程度となっていますので、それ程の負担感もなく支払って行けていると思われますが、2,300万円を金利3%・35年返済とした場合の税込み年収440万円に占めるローン負担の割合は24.1%になります。

これを手取り月収とした場合、30%程度になってしまいますので、明らかに家計の影響が出てくるものと思われます。

よって、全額ローンを組んで住宅を購入することは無謀なこととなります。

頭金として物件価格の20%+諸費用は用意してから購入していただくことをおすすめいたします。

頭金を用意できる分、組むローンの金額も少なくて済みますし、毎月のローン返済額もその分減らすことができます。
ポケママさんの場合、毎月の返済額につきましては、今の支払い家賃を目安にしていただくとよろしいと考えます。

ポケママさんにおかれましては、お子様が3人ということもあり、これから基本生活費が相当増加することになりますので、ポケママさんが働いても収入の多くが家計の一部に充当されてしまい、ローン返済資金にはあまり回せないようになってしまうものと思われます。

よって、あまり無理をしてローンを組むことはおすすめできません。

尚、ご主人様とポケママさんの加入しています生命保険につきましては、保険種類にもよりますが、見直しの余地があるかも知れません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

ポケママ さん

お返事ありがとうございました(*^_^*)
確かに現在も生活費がかさむ時もあり赤字でボーナスより補填する月もあるので、働いても生活費の穴埋めがいっぱいかもしれません。住宅購入を夢見てたので、とらぬ狸の皮算用をしてました(−−〆) しっかり考えたいと思います。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅購入について

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/22 02:08

会社員(37歳).妻(38歳)専業主婦.子供3人(7歳、5歳、1歳)

●収入 夫:440万円(税込年収)
   児童手当:24万/年

●支出 家賃・駐車場代込:71,100円
    光熱費:約18,000円
    新聞NHK:4,345円… [続きを読む]

ポケママさん (宮城県/37歳/女性)

このQ&Aの回答

賃貸住宅での住み換えをお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/22 08:50
住宅購入について 辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/22 10:33
キャッシュフロー分析が必要です。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/24 23:59
個人年金保険・・・ 2008/02/23 14:33
生命保険について 2008/02/23 15:08

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
住宅購入についてアドバイスをお願いします。 キイロさん  2008-02-23 10:09 回答5件
住宅ローンの借り方について コロンコロンさん  2011-07-05 23:35 回答3件