住宅購入の件 - 渡辺 行雄 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入の件

2008/02/21 10:10

とめとめさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『今後の金利上昇や消費税...良いのでしょうか?』につきまして、例えば、3,000万円をローン金利3%・30年返済とした場合、とめとめさんの年収に占めるローン負担の割合は24.3%に過ぎませんが、この収入金額が税込みの場合には手取金額はさらに少なくなってしまいますので、ローン負担割合は30%程度になってしまうものと思われます。

また、現在の支払い家賃は毎月45,000円程度で済んでいますが、住宅ローンを組んだ場合には115,000円以上と2.5倍にもなってしまいます。

よって、奥様が仕事に復帰するまでは頭金をしっかりと貯めてから、購入していただくことをお勧め致します。

奥様の収入が加わることで、住宅ローンの負担割合も軽減することができますし、これから必要となる教育資金準備のための貯蓄も奥様の収入が加わるようになれば、できると考えます。

住宅ローンは人生最大の借金です。ですから、将来さらに必要となる教育資金などライフイベント資金のことも考えた上で、決定していただいても決して遅くはありません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。また、分からないことなどありましたら、お気軽にお問い合わせください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

住宅の購入に時期ついて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2008/02/21 01:57

住宅の購入を考えておりますが、頭金が500万程度しかなく、購入希望額3500万に対しては、14%程度しかありません。今後の金利上昇や消費税上昇を考えると、出来るだけ早く建てた方が良いと考えていますが、購入… [続きを読む]

とめとめさん (福島県/28歳/男性)

このQ&Aの回答

住宅取得の時期は慎重に決定しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/21 07:32
生活が落ち着くまで貯蓄をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/21 07:55
辻畑 憲男(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/21 15:32
早い方がいいとおもいます。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/21 07:58

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
月10万の住宅ローンは無謀ですか? モーリーさん  2008-07-31 23:38 回答4件
住宅ローンについて るりださん  2008-12-01 22:31 回答2件
頭金0での住宅購入 greeenさん  2007-11-13 09:43 回答4件
住宅購入の為に今からできることは? yukina705さん  2010-11-08 14:30 回答3件