お金にも一緒に働いてもらいましょう。 - 森本 直人 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

お金にも一緒に働いてもらいましょう。

2008/02/21 00:25
(
5.0
)

アキオ様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

お子さんの理系私立大学の予算は余裕を持って組まれているご様子。
毎月の積立も無理なく出来ているようですね。

いただいた金融資産のデータについては、預貯金や国内債券など国内資産の割合がやや高いように思いました。これからの日本は、少子高齢化などの影響で、低成長経済の時代に入っていくことが予想されます。日本のカントリーリスクを取り過ぎるのは、あまり好ましいことではありません。

例えば、外国債券や外国株式などの外貨建て資産を適切に組み入れることで、リスク管理にもつながりますし、運用効率もアップします。お金にも一緒に働いてもらうことで、お金のために働かなくて済みます。働くなら自己実現を目的としたものにしましょう。

今は、一般のご家庭でも投資信託等の運用商品で、1万円から外貨建て資産に分散投資ができますので、必要に応じて専門家と相談しながら、資産配分を考えられると良いと思います。

以上、ご参考にしていただけると、幸いです。

評価・お礼

アキオ さん

 早々のご回答ありがとうございます。やはり日本円ばかりではリスクがあるのですね。老後のために積立ている金額をただMRFに積み立てている状態なので、それを投資信託(外国債券、外国インデックスなど)にしてみようかと思います。また、生活費をもう一度見直して付いてしまった無駄を落とし、積立額UPを目指したいと思います。ご意見ありがとうございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

今の生活態度で老後も暮らせるでしょうか。

マネー 家計・ライフプラン 2008/02/20 16:29

 夫48才妻44才子供17才の3人家族です。私は専業主婦で夫の年収は手取りで1100万ぐらいです。
来年大学進学希望の子供が理系私立大学を希望しており、4年間の授業料を600万… [続きを読む]

アキオさん (東京都/44歳/女性)

このQ&Aの回答

老後資金の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/20 17:27
推計ですが安心されて宜しいかと考えます。 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/20 17:36
キャッシュフロー分析をオススメします。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/20 18:06
10年以内の大きなイベントのため! 山中 三佐夫(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/23 13:26

このQ&Aに類似したQ&A

今後の家計と貯蓄について togoshisatokoさん  2011-06-04 15:23 回答1件
家計診断おねがいします sennpu~kiさん  2012-08-30 16:02 回答1件
貯蓄、教育費、今後の生活について amaamaさん  2009-06-01 12:33 回答6件
家計診断(保険、資産形成、教育資金、住宅購入)お願い到します 新米ママ検討中さん  2012-01-10 09:37 回答3件
将来のビジョンが見えず不安です。 ミニママさん  2011-06-19 07:14 回答3件