保険と貯蓄を別々に考えましょう。 - 辻畑 憲男 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険と貯蓄を別々に考えましょう。

2008/02/20 12:55
(
3.0
)

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

現在金利が低いときですので、長期運用の場合には元本確保型の商品では保険は保険、貯蓄は貯蓄と分けたほうがいいです。なぜ分けたほうがいいのかといいますとインフレリスクがあるからです。たとえば、物価が毎年1%上昇した場合には運用はそれ以上とらないとお金が減っていくというリスクです。
ですのでお金を貯めるのは保険以外での貯蓄を考えましょう。保険で運用するのでしたら元本を確保していないものでしたらいいです。
保険については、まずは目的を明確にしましょう。何のために加入するのか。そして目的が明確になったらいくらぐらい準備すべきか計算しましょう。詳細については、私のコラムをご参照ください。

死亡保険の考え方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/25920

死亡保険金額の計算の仕方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/22163

遺族年金について(サラリーマンの場合)
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/22181

医療保険を選ぶポイント1
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/2050

医療保険を選ぶポイント2
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/2155

評価・お礼

まゆめがね さん

ありがとうございます。
目的をはっきりさせ、金額を検討したいと思います。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
株式会社FPソリューション
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

終身保険に入りました。

マネー 生命保険・医療保険 2008/02/20 03:19

29歳、公務員です。2年前に60歳払い済みの保険に入りました。ただ、あまりに先の長い話なので専門家の方から見てよい保険かどうか教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。以下、保険の内容… [続きを読む]

まゆめがねさん (石川県/29歳/男性)

このQ&Aの回答

死亡保障と貯蓄は分けましょう。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/20 07:56
物価上昇を上回る運用でないと目減りするだけです。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2008/02/20 08:35
回答申し上げます 大関 浩伸(保険アドバイザー) 2008/02/20 17:01

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険加入を検討しています enomさん  2010-01-13 21:15 回答9件
生命保険が適当であるかどうか・・・ よちままさん  2008-11-07 21:20 回答3件
生命保険の新規契約内容について ありーなさん  2008-07-28 14:52 回答7件
第1子誕生に伴い、夫の生命保険の検討 yukkoyukkoさん  2013-02-14 21:56 回答3件
生命保険・医療保険の加入について tomohiro1979さん  2012-10-03 10:32 回答1件