広告業界の転職について。 - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
井出 雅文

井出 雅文
転職コンサルタント

- good

広告業界の転職について。

2008/02/20 09:41

ショコラチョラ様、こんばんわ。プロータス井出と申します。

いつも10時や11時まで残業されていることは、残業月間100時間コースですね。
プレゼン前や入稿前だったりするとタクシー帰宅も常ではないでしょうか。
健康やストレス管理には十分お気をつけ下さい。
ふと、はて、私はこのままでいいのだろうか・・・・・。。
普段忙しく走り続けている中で、ふと立ち止まった時、一気にいろんな
不安が湧き出してくる時、社内でフォローができる環境や
体制が整っていないのが広告業界の問題でもあります。

この一瞬(ふと立ち止まった時)が、社員の退社を考える時だから、
一番恐いのだとある経営者は話をしていました。経営者は気付いているのです。
でも対策がまだないのが現状です。個人の問題でもあるので難しかったりもするのですが。。

自分らしさやご自身の個性が活かせたり、仕事そのものが面白いという理由で、
広告業界を選択されていることだと思います。
様々な社会問題が発生したり、社会変化により、ますます広告代理店に求められる
領域は拡大する一方で、非常に成長性があり、また皆から憧れるお仕事ですよね。


今の仕事に誠実であるために、今回のような悩みが発生してきたかもしれないですよね。
ショコラチョラ様の仕事に対する意欲や自己成長への好奇心を私は感じました。

あまりあせらず、まずできる事から少し自分の中で、整理しながら、
ながーい職業人生・結婚人生について考えていくいい機会ではないでしょうか。
いろんなものを同時に求めてしまうと物理的にも矛盾が発生してきます。

古典書曰く、悩みは「他人と比較」したり「他人からの評価が気になる」ことから生まれてくるそうで、
今回はありのままの自分と向き合うことにチャレンジをお奨めしてみます。
ありのままの自分と向き合うプロセス作業として、世界中から注目されている
日本伝統文化でもある「座禅」。

補足

最近は気軽に参加できる座禅会みたいなものも多く都内でも開催されているようです。
ネタにもなるし、近くだと西麻布にもありますし、もし興味ありましたら参加されてみてください。

結婚しても土日も出勤で夫婦すれ違い、
核家族で出産育児を手伝ってくれる両親も遠く、
子育て支援や就業時間について一般的に広告業界は縁遠い。
親は結婚を心配し始めるし、
結婚子育てに興味がない訳ではないが、仕事が面白いが故に悩みが大きくなる。
私はそれでいいと思います。
悩みが人生を豊かにさせてくれる最初の一歩だと受け止められれば、
次に自分は何を行動に移すかは自然と自分の中から勇気がでてくることでしょう。

少し抽象的な内容になってしまいましたが、現状の詳細をもう少し伺うことができれば、具体的なお話もさせて頂きます。
私達が行っているキャリアコンサルティングの本来の目的は、働く者自らが職業生活設計を行うことの支援サポートを行うことにあります。ご自身の仕事・結婚・育児を分けて考えることなく、一連の生活サイクルとして考えながらご友人・ご家族で話し合われる事をまずはお奨めいたします。


広告業界の次世代を担うキーマンとして広告業界の発展に貢献されることを陰ながら応援させて頂きます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

労働時間に不満があります。

キャリア・仕事 転職・就職 2008/02/19 17:01

25才女ですが、残業が多い仕事なので、将来の結婚とか、子育てとかのイメージが湧きません。
職種は広告代理店で、希望通りの職なのですが…。
10時、11時に仕事が終わるのはどうなんだろうと悩んでいます。

ショコラチョラさん (埼玉県/26歳/女性)

このQ&Aの回答

すいません。。 中井 雅祥(転職コンサルタント) 2008/02/19 20:10
女性として多い悩みの1つです 齋藤 めぐみ(キャリアカウンセラー) 2008/02/20 10:38

このQ&Aに類似したQ&A

転職を考えているのですがなにがしたいのわかりません すきやきさん  2009-04-22 19:36 回答2件
再びの転職は甘いでしょうか? makoto-iさん  2015-08-16 19:18 回答2件
パートか派遣社員か コマさん  2012-01-16 17:01 回答1件
広告業界へ再挑戦したいのですが。。。 ヨコハマみーこさん  2008-10-31 11:10 回答2件
転職時期と家庭との両立について コロンコロンさん  2013-10-27 21:50 回答1件